おススメ記事
広告

「韓国ウォン」19日(火)夕刻・上がらなきゃ下がる「1,223-1,224ウォン」

広告

2020年05月19日(火)の韓国時間が終了しました。15:52現在、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用)。

長い陰線だったものがウォン安方向へ戻し、コマ足に近いローソク足になりました。

ローソク足1本が1分間の値動きを示す「1分足」で見ると以下のようになります(チャートは『TradingView』より引用)。

開場スグに下落(ウォン安が進行)し、およそ「1ドル=1,221ウォン」までいきますが、天底圏でダブルボトムを形成して反転。10:00ごろからウォン安方向へ向かいます。

「1ドル=1,227ウォン」超までいくのですが、そこでもみ合いになり、天井圏を作ります。「上がらなければ下がる」のとおり、ウォン高方向へ向かい、現在のところ「1ドル=1,223-1,224ウォン」の戦いとなっています。上掲図の右端に引いた赤い点線の水平線が破られると、さらにウォン高が進行しそうな趨勢ですが……。

また随時記事を制作し状況をご紹介するようにいたします。

追記
2020年05月19日23:02現在のドルウォンチャートの状況を以下の記事にまとめました。本記事と併せてお読み頂ければ幸いです。

「韓国ウォン」19日(火)深夜・ウォン安進行が重い「1,223-1,224ウォン」の攻防に
韓国通貨「ウォン」の対ドルレートを追いかけています。2020年05月19日(火)23:02現在(日本時間)、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用)。 ローソク足の実体部...

(柏ケミカル@dcp)

広告
【1兆の支援を受けた】韓国「原発産業」の雄も「3,714億」の大赤字!
すでに韓国の国策銀行から1兆ウォンの支援を受けている、あの『斗山重工業』の2020年第1四半期の決算が発表されました。 『斗山重工業』に「あの」を付けるのは、東芝から盗まれたハードディスクが渡った企業とされるからです。そのハードディス...
トルコが韓国との「通貨スワップ」を求めた? 日本を含め4カ国には求めた
トルコが韓国に「通貨スワップ」※の締結を求めたという報道が韓国メディアから出ています。 2020年04月20日の『中央日報(日本語版)』には「トルコ、新型コロナ対応のため外国中央銀行とスワップ協定交渉」という記事が出ていますが、ここに...
【財政55兆の大赤字!】韓国の税収「8.5兆ウォン」の大幅減!極めてダメっぽい
新型コロナウイルス騒動で韓国が借金財政に陥っていることはご紹介してきたとおりですが、これに税収の落ち込みが重なり、かなり大変な事態となっています。 韓国の「企画財政部」が2020年05月08日に公表した「月刊金融動向05月号」によると...
BIS(国際決済銀行)は警告する!「韓国は借金の増加が速すぎる」またドボンの道を進んでいる
韓国経済が危機的状況に陥っています。これを救うため韓国政府がやたらにお金をバラまく政策を行っているため、韓国メディアではこれを危惧する報道が出ています。 2020年05月17日には『毎日経済』に、昨年ラスボス「BIS」(Bank fo...
タイトルとURLをコピーしました