おススメ記事
広告

「韓国ウォン」18日(木)夕刻・再び「1,210ウォン」を割られる!ウォン安大きく後退

広告

2020年06月18日(木)の韓国時間が終了しました。16:01現在、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。

長い陰線となり、ウォン高が進行しています。再び「1ドル=1,210ウォン」を割られました。

ローソク足1本が1分間の値動きを示す「1分足」で見ると以下のようになります。

開場スグの初動段階で上を4回試しにいって失敗!というのが、まず全くいただけません。強烈だったのは、11:53過ぎから始まった下落です。現時点の天底となっている「1ドル=1,208.24ウォン」までいってしまいました。

現在のところ、この「1ドル=1,208.24ウォン」の底、およそ「1ドル=1,210.4ウォン」の天井に挟まれたレンジになっており、あまり面白くない状況です。いつもこの時間帯から出来高が減少するのですが……。

上下どちらにレンジブレイクするかが問題ですが、また随時記事を制作し状況をご紹介するようにいたします。

追記
2020年06月18日23:02現在のドルウォンチャートの状況を以下の記事にまとめました。本記事と併せてお読み頂ければ幸いです。

「韓国ウォン安」18日(木)深夜・上にレンジブレイクも「1,212ウォン」で止められる!
2020年06月18日(木)23:02現在、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。 約2ウォンほど天底から跳ね返り、その分下ヒゲが出たローソク足となっています...

一般的な用語ではありませんが、Money1では韓国株式市場が開いている09:00-15:30をこう呼んでいます。

(柏ケミカル@dcp)

広告
【緊急速報】「通貨スワップ」韓国が「満期延長」を判断? ドルを返さないつもりなのか?
「ちょっと待てよ!」な報道が『中央日報(日本語版)』に出ました。 以下に一部を引用します。 韓国銀行が17日に明らかにしたところによると、25日に米連邦準備制度理事会(FRB)との通貨スワップ※1資金を活用した競争入札方式の...
【絶体絶命】「双竜自動車は支援しない」と明言。韓国『産業銀行』が突き放して退路なし!
70%の株式を持つ親会社『マヒンドラ&マヒンドラ』からも「新しい投資家を見つけるべき」と諦められた韓国の自動車メーカー『双竜自動車』。 資金難に直面しているのですが、あの「基幹産業安定基金」(←まだ40兆ウォン集めてはいない)を最後の...
【緊急輸血】韓国自動車部品メーカーに「1兆」投入!「基幹産業安定基金」が出す!(←まだ40兆集めてない)
韓国の(完成)自動車メーカーは新型コロナウイルス騒動のために経営難に陥っていますが、問題は自動車メーカーだけでは済みません。 自動車産業は裾野が広いのが特徴で、自動車部品を製造する会社があって自動車産業を形成しています。自動車メーカー...
怒り心頭『大韓航空』がついにソウル市を訴える! 例の土地問題でまだ大もめ!
資金難で大変に苦しい状況に置かれている『大韓航空』の、例の売却問題の続報です。 まだこの面白い件についてご存じのない方は先に以下の「これまでのあらすじ」をお読みください。 「土地の競争入札が入札ゼロに終わった」というところまでご...
タイトルとURLをコピーしました