おススメ記事
広告

「韓国政府」02月も「20兆ウォン」の赤字!

広告

韓国政府の財政は2020年にコロナ禍の中、急速に悪化しました。これは現在も継続されています。

2021年04月07日、韓国企画財政部から「財政動向2021年04月号」が公表されましたので、02月の政府財政を見ると以下のようになっています。

⇒参照・引用元:『韓国 企画財政部』「財政動向2021年4月号発刊」

2021年02月
収入:39.8兆ウォン(約3.9兆円)
支出:56.0兆ウォン(約5.5兆円)
統合財政収支:-16.1兆ウォン(約-1.6兆円)
管理財政収支:-20.4兆ウォン(約-2.0兆円)

統合財政収支は、単に政府の収入から支出を引いたものです。管理財政収支は、統合財政収支に年金基金など、社会保障基金の収支を足したもの。政府財政を健全性を確認するには、一般に後者の管理財政収支の方を用います。

02月単月で「20.4兆ウォンの赤字」です。2021年の累計は以下になります。

202101-02月累計
統合財政収支:-12.7兆ウォン(約-1.2兆円)
管理財政収支:-22.3兆ウォン(約-2.2兆円)

このように韓国政府の財政はいまだに火の車です。ただし、税収は不動産価格の高騰、コロナ禍からの回復もあって上昇しています。

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました