おススメ記事
広告

中国が仮想通貨を殺す!ビットコイン大暴落は中国の暗号資産の決済サービス全面禁止で【声明和訳全文】

広告


↑「BitCoin(ビットコイン)」は一時3万ドル割れ寸前まで(チャートは『Investing.com』より引用)

最近まで非常に盛り上がっていた暗号資産市場に冷水を浴びせるような動きです。韓国についてはご紹介してきたとおりなのですが、中国でも暗号資産についての締め付けが極端に厳しくなりました。

締め付けというよりも本腰を入れて殺しにかかっているのです。

2021年05月18日、『中国インターネット金融協会』『中国銀行業協会』『中国決済業務協会』が、

金融機関・決済機関等における暗号資産関連業務を停止する

という共同声明を出しました。

また、中国の中央銀行である『中国人民銀行』は、この共同声明をそのまま自身のWeChat公式アカウントに掲載しており当局の本気度がうかがえます。

この共同声明は以下のような内容です。声明の全文を和訳しました(面倒くさいという方は全訳文を飛ばしていたたいても大丈夫です)。

中国互联网金融协会 中国银行业协会 中国支付清算协会关于防范虚拟货币交易炒作风险的公告

『中国インターネット金融協会』『中国銀行業協会』『中国決済業務協会』
仮想通貨取引における投機リスクの防止に関する告知

近期,虚拟货币价格暴涨暴跌,虚拟货币交易炒作活动有所反弹,严重侵害人民群众财产安全,扰乱经济金融正常秩序。为进一步贯彻落实中国人民银行等部门发布的《关于防范比特币风险的通知》《关于防范代币发行融资风险的公告》等要求,防范虚拟货币交易炒作风险,中国互联网金融协会、中国银行业协会、中国支付清算协会联合就有关事项公告如下:

最近では、暗号資産の価格が高騰したり急落したり、暗号資産取引の投機的行為が行われ、人々の財産の安全を著しく侵害し、経済や金融の正常な秩序を乱している。

『中国人民銀行』などが発表した「ビットコインのリスク防止に関する通知」および「トークンの発行および融資のリスク防止に関する発表」をさらに強め、仮想通貨取引における投機のリスクを防止するため、『中国インターネット金融協会』『中国銀行業協会』『中国決済業務協会』は共同で関連事項を以下のように発表する。

一、正确认识虚拟货币及相关业务活动的本质属性
1. 暗号資産の本質的な特性および関連するビジネス活動について正しく理解すること

虚拟货币是一种特定的虚拟商品,不由货币当局发行,不具有法偿性与强制性等货币属性,不是真正的货币,不应且不能作为货币在市场上流通使用。

暗号資産とは仮想商品であり、通貨当局が発行したものではなく、法定通貨や強制力といった貨幣的属性を持たず、現実の貨幣ではないため、市場で流通している貨幣として使用すべきではなく、使用できないものである

开展法定货币与虚拟货币兑换及虚拟货币之间的兑换业务、作为中央对手方买卖虚拟货币、为虚拟货币交易提供信息中介和定价服务、代币发行融资以及虚拟货币衍生品交易等相关交易活动,违反有关法律法规,并涉嫌非法集资、非法发行证券、非法发售代币票券等犯罪活动。

法定通貨と暗号資産との交換業務、暗号資産同士の交換業務、中央取引所としての暗号資産の売買、暗号資産取引の情報仲介・価格設定サービスの提供、トークン発行の資金調達、暗号資産デリバティブ取引などの関連取引行為は、関連法令に違反しており、違法な資金調達、違法な有価証券発行、トークンやクーポンの違法な提供などの犯罪行為の疑いがある

二、有关机构不得开展与虚拟货币相关的业务
2.関係機関が仮想通貨に関する業務を行ってはならない

金融机构、支付机构等会员单位要切实增强社会责任,不得用虚拟货币为产品和服务定价,不得承保与虚拟货币相关的保险业务或将虚拟货币纳入保险责任范围,不得直接或间接为客户提供其他与虚拟货币相关的服务,包括但不限于:为客户提供虚拟货币登记、交易、清算、结算等服务;接受虚拟货币或将虚拟货币作为支付结算工具;开展虚拟货币与人民币及外币的兑换服务;开展虚拟货币的储存、托管、抵押等业务;发行与虚拟货币相关的金融产品;将虚拟货币作为信托、基金等投资的投资标的等。

金融機関、決済機関およびその他のメンバーユニットは、その社会的責任を効果的に強化しなければならず、暗号資産を使用して商品やサービスの価格設定を行ったり、暗号資産に関連する保険事業を引き受けたり、暗号資産を保険責任の範囲に含めたり、あるいは、暗号資産に関連するその他のサービスを直接または間接的に顧客に提供してはならない(以下、暗号資産の登録、取引、清算、決済などのサービスを顧客に提供することを含むが、これに限定されない)。

暗号資産または暗号資産を決済手段とすること、暗号資産と人民元・外貨との交換業務、暗号資産の保管・預かり・抵当権設定などの業務、暗号資産に関連する金融商品の発行、暗号資産を信託・ファンドなどの投資原資とすることを行ってはならない。

金融机构、支付机构等会员单位应切实加强虚拟货币交易资金监测,依托行业自律机制,强化风险信息共享,提高行业风险联防联控水平;发现违法违规线索的,要及时按程序采取限制、暂停或终止相关交易、服务等措施,并向有关部门报告;同时积极运用多渠道、多元化的触达手段,加强客户宣传和警示教育,主动做好涉虚拟货币风险提示。

金融機関、決済機関およびその他のメンバーユニットは、暗号資産取引資金の監視を効果的に強化し、業界の自主規制メカニズムに依存し、リスク情報の共有を強化し、業界のリスクを共同で予防・管理するレベルを向上させなければならない。

違法・不正な手がかりが発見された場合には、適時に、手順に従って、関連する取引やサービスの制限、停止、終了などの措置を講じ、関連当局に報告しなければならない。

同時に、多様な手段を積極的に利用して、顧客への働きかけを強化しなければならない。 同時に、多様なリーチ手段を積極的に活用し、顧客への広報や警告教育を強化し、暗号資産のリスクを伝えるような良い仕事を率先して行なわなければならない。

互联网平台企业会员单位不得为虚拟货币相关业务活动提供网络经营场所、商业展示、营销宣传、付费导流等服务,发现相关问题线索应及时向有关部门报告,并为相关调查、侦查工作提供技术支持和协助。

インターネットプラットフォーム企業は、暗号資産関連事業活動のために、ネットワーク事業所、商業展示、マーケティング・宣伝、有料転用などのサービスを提供してはならず、関連する手がかりを発見した場合には速やかに関連部門に報告し、関連する調査や探索業務に技術的な支援・協力を行うものする。

三、消费者要提高风险防范意识,谨防财产和权益损失
3.消費者のリスク予防意識を高め、財産や権利の損失に注意すること

虚拟货币无真实价值支撑,价格极易被操纵,相关投机交易活动存在虚假资产风险、经营失败风险、投资炒作风险等多重风险。从我国现有司法实践看,虚拟货币交易合同不受法律保护,投资交易造成的后果和引发的损失由相关方自行承担。

暗号資産は現実の価値を裏付けるものがなく、価格が非常に簡単に操作できるため、関連する投機的な取引活動には、偽の資産リスク、事業の失敗リスク、投資投機リスク、その他の複数のリスクがある。

中国の現行の司法実務からすると、暗号資産取引契約は法律で保護されておらず、投資取引によって生じた結果や損失は、関連する当事者自身が負担することになる。

广大消费者要增强风险意识,树立正确的投资理念,不参与虚拟货币交易炒作活动,谨防个人财产及权益受损。要珍惜个人银行账户,不用于虚拟货币账户充值和提现、购买和销售相关交易充值码以及划转相关交易资金等活动,防止违法使用和个人信息泄露。

消費者は、リスク意識を高め、正しい投資コンセプトを確立し、暗号資産取引の投機行為に参加せず、個人の財産や権利利益の損害に注意しなければならない。

個人の銀行口座を大切にし、個人情報の不正使用や漏洩を防ぐため、暗号資産口座へのチャージや引き出し、取引用リチャージコードの売買、取引用資金の送金などには使用してはならない。

四、加强对会员单位的自律管理
4.メンバーユニットの自主規制管理の強化

各会员单位要严格落实国家有关监管要求,恪守行业自律承诺,坚决不开展、不参与任何与虚拟货币相关的业务活动。三家协会将加强对会员单位的自律监督,发现违反有关监管规定和行业自律管理要求的,将依照相关自律规范对其采取业内通报、暂停会员权利、取消会员资格等处分措施,并向金融管理部门报告,涉嫌违法犯罪的,将有关线索移送公安机关。

全てのメンバーユニットは、関連する国の規制要件を厳格に実施し、業界の自主規制公約を遵守し、暗号資産に関連するあらゆるビジネス活動を実施または参加することを断固として控えるように。

3団体は、会員の自主規制監督を強化し、関連する規制条項や業界の自主規制管理要求に違反したことが判明した場合は、関連する自主規制規範に基づき、業界への通知、会員権の停止、会員資格の抹消などの懲戒処分を行い、金融管理当局に報告するとともに、法律違反や犯罪行為の疑いがある場合は、関連する情報を公安当局に譲渡する

中国互联网金融协会(『中国インターネット金融協会』)
中国银行业协会(『中国銀行業協会』)
中国支付清算协会(『中国決済業務協会』)

2021年5月18日

要するに、暗号資産に関する業務についての全面禁止をうたっています。とうとう中国当局は暗号資産についてこのような措置を打ち出しました。中国がこのような超強硬な姿勢を取る理由は簡単で、当局の手の届かないところに資金が流れていくのを阻止するためです。

暗号資産の真に面白いところは、これまで構築された送金システムなど通貨当局の監視システムを飛び越える可能性があることです(そのために『リブラ』も阻止された)。

ですので、中国は特に許さないのです。

「SWIFT」とは? 「リブラ」の話題でも登場します
最近「SWIFT(スイフト)」という言葉がニュースによく登場するようになっています。 Facebookが中心になって発行の準備をしている暗号資産「リブラ(Libra)」について、2019年4月5-6日に開催されたG7(先進国首...
「リブラ」とは? 実は「Facebookのもの」じゃない
暗号資産「Libra(リブラ)」は、Facebookが発行を予定している、とされる「暗号資産」兼「通信インフラ」です。ブロックチェーン技術を基に開発されていることは、これまでの暗号資産、例えば「Bitcoin(ビットコイン)」などと...

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました