【最新版】あれから服部平次は「せやかて工藤」と言ったか

【Fact1】調べた「驚き」を一生懸命書くサイトです

読んでみよう
from Sponsor
おススメ記事

【05/08最新版】韓国の第6次「通貨スワップ」利用をFEDデータで確認!総額199億ドル、利払い28.5億円!

from Sponsor

2020年05月06日、韓国の中央銀行『韓国銀行』は、市中銀行に「ドル」を供給するための第6次競争入札を実施しました。

韓国では「通貨スワップ」と呼んでいますが、これはFED(Federal Reserve Systemの略称:連邦準備制度)と締結した「ドル流動性スワップ※1を利用したドル供給です。

FEDではこのドル流動性スワップの利用状況を毎週末公開しています。納税者に対しての透明性を高めるためですが、このおかげで「滞納」などしようものなら世界中に知られてしまいます。

05月08日に公開されたデータで『韓国銀行』のドル流動性スワップの利用状況を確認してみましょう。まず「U.S. Dollar Liquidity Swap – Operation Results」(ドル流動性スワップ-運用結果)です。

確かに05月06日に落札された「13億2,900万ドル」が入っています。決済日は05月08日です。

次に「U.S. Dollar Liquidity Swap-Amounts Outstanding」(ドル流動性スワップ-未払い金額)です。

今回の公表データは05月07日までのお金の動きを記録したものなので、決済日05月08日の「13億2,900万ドル」は入っていません。ですので、未返却金額は先週と同じ「174億5,800万ドル」のママです。

利用総額「198億7,200万ドル」、利払い総額「約2,678万ドル」!返済開始は06月25日から!

『韓国銀行』は第6次競争入札をもって「ドル流動性スワップの利用を一時休止する」と表明しています。

では、ここまでの利用総額はいくらになったのでしょうか? これは「U.S. Dollar Liquidity Swap – Operation Results」(ドル流動性スワップ-運用結果)のシートを足し算すればすぐに出ます。

『韓国銀行』のドル流動性スワップ第1-6次利用総額「198億7,200万ドル

――です。ネット上では「240億ドル」といった言説を見ることがありますが、それはいささか過大です。約199億ドル、ざっくり200億ドルというのが本当のところです。

『韓国銀行』は上限600億ドルでFEDとスワップラインを締結していますので、ざっくり1/3を利用したところで休止したわけです。

利用総額「198億7,200万ドル」のうち、未返済金額は、05月07日までの「174億5,800万ドル」に新規第6次利用の「13億2,900万ドル」を足したものになりますので、計「187億8,700万ドル」です。

これは借金ですので、当然利払いが発生します。

先の記事で利払いがいくらになるかご紹介しましたが、その後第6次利用の「13億2,900万ドル」(年利0.2941%)が加わりましたので以下に更新しておきます。

調達金額利払い金額
第1次調達79億2,000万ドル1,654万9,979ドル
第2次調達41億4,000万ドル507万1,579ドル
第3次調達20億1,500万ドル163万4,419ドル
第4次調達21億1,900万ドル165万1,218ドル
第5次調達12億6,400万ドル98万5,504ドル
第6次調達13億2,900万ドル88万8,802ドル
小計187億8,700万ドル2,678万1,502ドル

「06日もの」「07日もの」「08日もの」など満期が短いものについてはすでに返却が終わっていますので、これから利払いが発生するのは上掲のもののみです。

利払い額「2,678万1,502ドル」は日本円に換算すると「28億5,276万5,601円」です(ドル円レートは106.52円(05月08日)で計算)。第5次利用時点から利払いが「約9,500万円」増えました。利払いだけでウンザリするような金額です。

「利払い金額」の計算の仕方は以下の記事を参照いただければ幸いです。

【借金175億ドル】韓国銀行は「通貨スワップ」利用の利息を「27億円」支払うことになります。
韓国の中央銀行である韓国銀行は、アメリカ合衆国のFED(Federal Reserve Systemの略称:連邦準備制度)と締結したスワップライン※(ドル流動性スワップ)を利用して「ドル」を調達しています。 韓国銀行は毎週ドル調達を行...

なお、第1次利用の「84日もの:79億2,000万ドル」は上掲の利子「1,654万9,979ドル」を付けて06月25日に返さなければなりません。

もう来月です。さて、『韓国銀行』はきちんと返済できるでしょうか。ここも見物です。もし返却できなかったら「ロールオーバー(借り換え)」することになるでしょう。

※1韓国メディアは「通貨スワップ」、時に「通貨スワップ協定」と呼称しますが、紛らわしいのでMoney1ではFRB(Federal Reserve Boardの略:連邦準備制度理事会)に従って「スワップライン」「ドル流動性スワップ」と記載します。本稿のタイトルだけはアンカーが韓国の表記に合せて「通貨スワップ」としています。

(柏ケミカル@dcp)

from Sponsor
歴代最悪「財政赤字55兆ウォン」の韓国政府に「税収不足」の追い打ち!赤字は「120兆」超に膨らむ
これまでにご紹介してきましたが、新型コロナウイルス騒動で経済が危機的状態にあるため、韓国政府は多くの支援策を打ち出しています。この支援策に必要なお金はその大部分が政府の借金によって賄(まかな)われるため、財政赤字状態となっており、その額は「...
【国際収支】に見る韓国経済「ドボンの兆し」。「韓国通貨危機」時に似てきました
2020年05月07日に韓国銀行から03月末時点での国際収支統計が発表されました。04月の国際収支では経常収支が赤字化するのではないか、といわれており、これについては韓国メディアでも大きく取り上げられています。 何がそんなに問題なのか...
韓国「国家債務」の雪だるま。加速をつけて借金増加!
韓国経済が危機的状況です。とにかくお金を回さないとどこかで連鎖破綻が起こりますから、韓国政府はあちこちにお金を融資をする段取りをしています。しかし、これは借金して調達するお金です。いつかは償還する必要があるわけで、政府が債務を際限なく膨らま...
韓国「国家債務」の雪だるま。加速をつけて借金増加!
韓国経済が危機的状況です。とにかくお金を回さないとどこかで連鎖破綻が起こりますから、韓国政府はあちこちにお金を融資をする段取りをしています。しかし、これは借金して調達するお金です。いつかは償還する必要があるわけで、政府が債務を際限なく膨らま...
タイトルとURLをコピーしました