南朝鮮KOSPI「1900」割れ寸前 これは駄目かも

08月07日(水)、韓国株式市場はかなりの下落となりました。日本も決して褒められたものではありませんが、韓国株式市場では「KOSPI」が「1900」割れ目前に迫りました。

KOSPIとは「韓国総合株価指数」で韓国株式市場の株価水準を測るためのINDEX(指標)です。日本にも「日経平均」「TOPIX」という株式指標がありますね。KOSPIの場合には、「1980年01月04日の時価総額」を基に算出されています

上掲は本日のKOSPIのチャート(『Bloomberg』より引用)ですが、

始値:1925.33
高値:1929.29
安値:1901.61
終値:1909.71

となりました。実は前日の08月06日(火)はもっと危なく、

始値:1900.36
高値:1948.53
安値:1891.81
終値:1917.50

と安値では1900を割ったのですが、なんとか終値は1917.50でヒケました。しかし、08月07日の終値は1909.71で1900割れ目前です。

以下のチャートは2018年08月後半から現在までのKOSPIの日足チャート(ローソク足1本が1日の値動きを示します。)です(基になったチャートは『Investing.com』より引用)。

これまでは水色のトレンドラインが示すとおり、2018年10月30日、2019年01月04日につけたおよそ「1985」が底だったのですが、直近の08月05日(月)に強い陰線(下落)が出て、この底を突き破りました。それより前には直近のおよそ「2023」のラインも支持線として機能せず、08月02日(金)に破られています。

ご覧いただけば分かるとおり、07月31日以降は暴落といってもいい急スピードの下落です。

これは非常に危険な状況です。


KOSPIは以下の計算式で求められます。

KOSPI = (その時点の時価総額 ÷ 基準時点の時価総額) × 100

基準時点が「1980年01月04日」ですので、その時点の時価総額が「1980年01月04日の何倍」になっているかを100%表示します。例えば「KOSPIが1900」であれば、「1900%」ですから、「1980年01月04日」時点での時価総額に比べて19倍というわけです。

(柏ケミカル@dcp)

1件の返信

  1. 2019年9月29日

    […] ⇒参照:『Money1』「南朝鮮KOSPI『1900』割れ寸前 これは駄目かも」 https://money1.jp/?p=9733 ※2019年08月07日公開の記事です。 […]