南朝鮮の経済崩壊「11年周期説」 2019年にきっとクル!?

日韓対立によって経済崩壊が心配される韓国ですが、もし2019年内に韓国がデフォルト騒動を起こしドボンになったとしたら、1997年の「東アジア通貨危機」、2008年の「韓国通貨危機に続いて3度目のこと。

そこで「韓国の経済は11年ごとに危機的状況を迎える」という仮説、「11年周期説」(韓国経済崩壊11年周期説:Korea Economic Collapse 11-Year Cycle Theory)をここに提示しておきます。

上記の図は以下の記事でご紹介したものの直近版ですが(基になったドルウォンチャートは『Investing.com』より引用)、見ていると「なんとなく本当にいよいよ危ないかも……」なんて気がしてくるから不思議ですね。「人を呪わば穴二つ」といいますので、あまりよそさまのことを悪く言わない方がいいのですが……。

⇒参照記事:『Money1』「南朝鮮で『ウォン安』進む ドボン候補か?」
https://money1.jp/?p=4408


2008年の韓国通貨危機は、実際には2009年まで危機的な「ウォン安」が続きました。ですから本当は「2008-2009年の韓国通貨危機」になります。

(柏ケミカル@dcp)

1件の返信

  1. 2019年9月13日

    […] ⇒参照:『Money1』「南朝鮮の経済崩壊「11年周期説」 2019年にきっとクル!?」 https://money1.jp/?p=9538 […]