おススメ記事
広告

韓国「企業・家計」信用リスクが高まる!銀行はお金を貸してくれるか

広告

2023年01月18日、『韓国銀行』は「金融機関貸出行動サーベイ結果」を公表しました。この中に興味深いデータがあります。

韓国内の銀行が「お金を貸し出す際の信用リスク」がどのくらいなのかを示した指数のデータです。この数字が大きければ貸し出しリスクが高いことを示します。以下がそのデータです。


2023年第1四半期は推計。

⇒参照・引用元:『韓国銀行』公式サイト「金融機関貸出行動サーベイ結果(2022年第4四半期動向および2023年第1四半期見通し)」

推移が分かりやすいようにグラフにすると以下のようになります。

信用リスク指数が最も高いのは家計です。また、大企業・中小企業・家計の3つとも信用リスクが急上昇しており、2023年第1四半期はコロナ禍で経済が大打撃を受けた2020年第2四半期の水準に達すると推計しています。

『韓国銀行』は予測の理由を、貸し出し金利の上昇によって利払い負担が増加し、家計の健全性が低下していること、企業も同様に財務状態の健全性が損なわれていること――と説明しています。

リスクが高い相手には銀行も貸したくはないでしょうが、資金調達ができないと脆弱な家計・中小企業は大変困ったことになります。

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました