造船

トピック

韓国造船のシェアが墜落。韓国20%台に!

短信です。誠に申し訳ありません。これまで韓国の造船は世界一と誇ってきましたが、ダンピング強国の中国にまくられ、その地位は侵食されてきています。毎度おなじみイギリスの調査会社『クラークソンズ・リサーチ』のデータによると、直近08月までで、累積...
韓国経済

韓国造船業の無茶苦茶。なぜキャパオーバーなのに安値受注を積み上げるのか

韓国の造船業は維持できるかどうかという瀬戸際です。造船業Top3社が赤字続きで「どうするんだろう」という財政的な問題もさることながら、造船業に携わる人が激減しており、そもそも受注してきても造れるんですか?という懸念があるのです。この点は、韓...
トピック

韓国造船『現代』今ごろ「安価で受注はやめて利益重視だ!」と言い出す。受注目標を35%も下げる

韓国『HD現代』の鄭基宣(チョン・ギソン)代表取締役社長が2023年01月04日開催された『CES2023』で興味深い発言をしています。『HD現代』はその名前のとおりホールディングカンパニーで、鄭基宣(チョン・ギソン)さんは『韓国造船海洋』...
韓国経済

韓国「造船シェア」2年連続で中国に1位を奪われた! LNG運搬船も危機

韓国の造船業は最大手の3社でも赤字です。2020年下旬から「受注のジャックポット」と喧伝してきた割には、いまだにその成果は実際の業績に現れていません。もうからなければシェアはどうか?PHOTO(C)『韓国造船海洋』韓国の造船業は、親方五星紅...
トピック

韓国慶南が「武器輸出で3億ドル」の黒転!「防衛産業で多角化だ」えっ?

韓国の尹錫悦(ユン・ソギョル)大統領が「原発と武器を抱き合わせで輸出だ」と号令をかけていますが、これはポーランドの大量武器購入というジャックポットがあったためだと思われます。ちなみに、ポーランドに韓国が原発輸出を行うという報道が見られますが...
トピック

台風で韓国『ポスコ』が全面操業停止!造船・自動車がピンチ

2022年09月06日、朝鮮半島南部に台風11号が上陸。韓国に甚大な被害を与えました。韓国を代表する鉄鋼メーカー『POSCO(ポスコ)』の浦項製鉄所で火災が発生しました。工場施設の多くが浸水、変電設備も被害を受けたので電気も来ない状況となり...
韓国経済

【-1.3兆】韓国造船の最大手『サムスン重工業』営業利益が24.5%も減る!

↑『サムスン重工業』のホームページ/スクリーンショット2021年第4四半期の業績がFIXして、韓国企業の業績開示が始まっています。韓国造船大手『サムスン重工業』が2021年通年の業績を公表したのでご紹介します(ただし暫定版)。韓国の造船大手...
トピック

韓国造船大手『サムスン重工業』累積赤字「1兆」超え。昨年より業績が悪い

受注ラッシュでジャックポットの韓国造船業界ですが、何度もご紹介しているとおり業績はちっとも良くありません。2020年の終わりから韓国企業が発注を独占しているかのような状況ですが、船を造りお金が回収できるのは2~3年後(一部は先にもらえます)...
トピック

韓国の造船大手「3社全て」1兆規模の赤字でした

やっぱりな結果となりました。韓国の造船企業は、世界的な受注ラッシュで「ジャックポット!」を連呼していました。2021年01~07月の受注規模は「1,276万CGT」※で13年ぶりの最多を記録し、「4年年連続の受注量世界一」と誇っていたのです...
韓国経済

【-9.5千億】造船大手『サムスン重工業』2期連続赤字。受注ラッシュなのになぜ?

日本メディアでもしばしば取り上げられるので、韓国の造船業界は景気が良いと考えている方も多いかもしれません。確かに、2020年第4四半期ぐらいから受注が大幅に増加し、韓国メディアには「ジャックポット」という惹句が目立つようになりました。202...
トピック

韓国『造船海洋』9千億の赤字に転落。受注ラッシュだったのでは?

不可思議な業績結果が出ました。韓国の造船大手『韓国造船海洋』の2021年第2四半期の決算なのですが、赤字に転落したのです。↑『韓国造船海洋』のホームページ2021年第2四半期総売上:3兆7,973億ウォン(約3,607.4億円)営業利益:-...
韓国経済

韓国造船大手『サムスン重工業』赤字でした「-5千億」。2021年も赤字の予定

2020年の終わりぐらいから韓国の造船業は「ジャックポット」と評されるくらい受注ラッシュが続きました。日本語版の韓国メディアでもしばしば取り上げられていますので読者の皆さんもご存じかもしれません。実はこの韓国企業の受注ラッシュは現在も続いて...
トピック

韓国造船「船舶発注量の60%」をかき集める!

韓国の造船業界が世界的に船舶の発注をかき集めています。『クラークソン・リサーチ』のリポートによれば、2020年11月韓国の造船会社は世界の船舶発注量の60%を占めたとのこと。本件を報じた韓国メディア『亜州経済』からデータの一部を引用します。...
トピック

韓国の経団連「経済の回復は2021第2四半期までムリ」と予測。半導体の支えも消えるだろう

Money1では何度かご紹介している韓国の経団連ともいうべき『全国経済人連合会』から、韓国の経済回復について悲観的な予測が出ました。国内主力産業は2021年第2四半期になってようやく回復の兆しを見せるというのです。『全経連』のリポート「上半...
トピック

韓国がシェア1位になった品目とはナニか? 喜んでいる場合ではない

2020年08月13日、日本メディア『日本経済新聞』が74品目についての「2019年の主要商品・サービスシェア」を記事にしました。これは『オムディア』(イギリス)『IDC』(アメリカ合衆国)などの世界の調査会社のデータをまとめたもの。韓国メ...
トピック

「韓国から手を引く日本企業」を嘆く韓国。「自業自得」で「後の祭り」

韓国の輸出産業を支えている重要な中小企業群があります。自動車部品は韓国にとっての重要な輸出品の一つですが、金型や溶接、メッキなどを行う約3万3,000社があってこそ成立しています。日本企業もこれら韓国の中小企業に仕事を発注してきたのですが、...