おススメ記事
広告

「韓国株式市場」05日(金)決着・結局前日の始値へ戻る!個人・外国人合わせて4千億売り越し

広告

2020年06月05日(金)の韓国株式市場が締まり、KOSPI(韓国総合株価指数)のチャートは以下のようになりました(チャートは『Investing.com』より引用)。

いい調子で上昇し、株高で締まりました。終値「2,181.87」ですから前日の「2,181.64」とほとんど同じ値です(笑)。前日の下落をすっかり戻した格好です。

投資家別売買動向は以下になります。

⇒データ引用元:『finance.naver.com』「投資家別売買動向」
上掲データは2020年06月05日15:33現在のものです。

外国人投資家731億ウォン売り越し個人投資家売り越し3,295億ウォンでした。珍しく売買が同じ方向で両者合わせて約4,000億ウォン売り越しています。戻ったところで「よし利確(利益確定)だ!」といったところでしょうか。

KOSPIはいい感じで新型コロナウイルス騒動から戻していますが、証券会社の一部から「大丈夫か。戻り過ぎじゃないのか」という懸念の声が出ています。実は韓国では今株式市場に大量の資金が流入しているのです。この件については別記事にてご紹介するようにいたします。

追記
2020年06月08日(月)の韓国株式市場が開きましたので、KOSPIチャートの初動状況を以下の記事にまとめました。本記事と併せてお読み頂ければ幸いです。

「韓国株式市場」06月08日(月)初動・KOSPI「2,200台」スタートも下落へ!
2020年06月08日(月)の韓国株式市場が開きました。10:01現在、KOSPI(韓国総合株価指数)のチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用)。 KOSPIは2,200台へギャッ...

(柏ケミカル@dcp)

広告
【韓国の借金増】さらに「24兆」の赤字国債発行!「韓国銀行は買うよね?」それ言っちゃダメでしょ
経済的危機に陥っている企業・家計にお金を回すため、韓国政府は「35兆3,000億ウォン」の第三次補正予算を組みました。 財源をどうするのかというと、23兆8,000億ウォンは赤字国債の発行で賄うとのこと。 さっそく韓国メディア『...
韓国は「通貨スワップ」のおかげで借金激増!『韓国銀行』04月に175億ドルの負債が増加!
2020年06月05日、韓国の中央銀行『韓国銀行』から2020年04月の『国際収支統計』が公表されました。 先の記事で「経常収支(Current Account)」が31億ドルの赤字に転落したことをご紹介しましたが、「金融収支...
【速報】韓国の04月経常収支「赤字転落」確定!「31億ドル」の赤字で大ピンチ
2020年06月04日、『韓国銀行』からやっと04月の「国際収支統計」が公表されました(暫定値)。 「国際収支統計」というのは、簡単にいうと「海外との取引による収支を記録したもの」です。これが黒字ですと海外からお金が入ってきているとい...
親中なのに中国との「通貨スワップ」が心配という皮肉。中国は韓国とのスワップ延長に応じるか?
アメリカ合衆国と中国の対立が深まり、韓国はその間で板挟みになっています。 2020年06月02日、合衆国のトランプ大統領は来たる「G7首脳会議」に韓国を招待し、文在寅韓国大統領は快諾しています。しかし、一方で中国の習近平国家首席は「韓...
タイトルとURLをコピーしました