おススメ記事
広告

「韓国ウォン」05日(金)決着!エライこっちゃ「1ドル=1,202ウォン」までウォン高が爆伸!

広告

2020年06月05日(金)が締まりました。06月06日06:00現在、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。

エライことになりました。一気に約14ウォンもウォン高が進行しました。

ローソク足1本が1分間の値動きを示す「1分足」で見ると以下のようになります。

プライスアクションもなにもドル売り・ウォン買いが終始強く、ついに「1ドル=1,200ウォン」台まで押し戻しました。防衛線と呼んできた懐かしい数字です。

今回のウォン高進行は韓国の通貨当局がどうとかいう問題ではなく、(結果としてDXYが弱くなるので本当は因果関係が逆ですが)ドル指数「DXY」(ドルの強弱を示すINDEXです)が示すとおりドルの力が弱くなっているので、ウォンにまでお金が回るようになった結果でしょう。以下のDXYのチャートをご覧ください(チャートは『TradingView』より引用)。

現在のところ、DXYが下落傾向にあることが分かります。およそ「100.5」という非常に高い数値を上端にしたレンジ下にブレイクして、実は03月の中旬水準まで戻っているのです。トレンドとしてはリスクオンで新興国通貨にもお金が回るようになっており、そのため「ウォン買い」が進行したと推測できます。

ちなみに赤丸で囲まれたDXYが最高値をつけてドルの力が最強に高まったとき、何が起こったでしょうか。

アメリカ合衆国のFED(Federal Reserve Systemの略称:連邦準備制度)と『韓国銀行』の間でドル流動性スワップ※1の締結が行われたのです。まさに03月19日でした。

日本円すら安くなるほどのドル高で、このままドルだけが強まるとドルの流動性が枯渇すると危機感を覚えたFRB(Federal Reserve Boardの略:連邦準備制度理事会)は、ドル流動性スワップを9カ国、つまり新興国のローカルカレンシーにまで拡大してドルを流さないとダメだ、と判断したのです。

上掲のドルウォンの日足チャートを下に再度出してみます。

DXYのチャートとプライスアクションがそっくりですね(いや似てないとおかしいのですが)。さらにDXYのチャートをバーチャートにして重ねてみると以下のようになります。

このように相似形になっています。

問題はここから先ですが、とりあえず「1ドル=1,200ウォン」台にまで戻ってきました。翌週からの展開が楽しみです。

また随時記事を制作し状況をご紹介するようにいたします。

※1韓国メディアは「通貨スワップ」、時に「通貨スワップ協定」と呼称しますが、紛らわしいのでMoney1ではFRB(Federal Reserve Boardの略:連邦準備制度理事会)に従って「スワップライン」「ドル流動性スワップ」と記載します。

追記
2020年06月08日(月)の市場が開きました。10:14現在のドルウォンチャートの状況を以下の記事にまとめましたので本記事と併せてお読み頂ければ幸いです。

「韓国ウォン」06月08日(月)初動・ウォン安進行「1,203-1,204ウォン」
先週は強烈に通貨高方向へ進行した韓国通貨「ウォン」。2020年06月08日(月)10:14現在(日本時間)、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。 現在のとこ...

(柏ケミカル@dcp)

広告
【06/04最新版】韓国の「通貨スワップ」利用状況をFEDデータで確認。<<定点観測>>
FEDが締結するスワップラインには二種類あります アメリカ合衆国のFED(Federal Reserve Systemの略称:連邦準備制度)は、互いの通貨の流動性を高めるために各国の中央銀行とスワップラインを締結しています。 F...
「だから最低賃金の引き上げをヤメロってば!」と 「韓国の中小業者」が文政権に怒り心頭!
2020年2020年6月1日、韓国メディア『イーデイリー』に興味深い記事が出ました。 韓国の中小の企業600社を対象に雇用と最低賃金についてのアンケートを行ったというのです。記事の頭の部分を以下に引用します。 『中小企業中央...
【韓国の借金増】さらに「24兆」の赤字国債発行!「韓国銀行は買うよね?」それ言っちゃダメでしょ
経済的危機に陥っている企業・家計にお金を回すため、韓国政府は「35兆3,000億ウォン」の第三次補正予算を組みました。 財源をどうするのかというと、23兆8,000億ウォンは赤字国債の発行で賄うとのこと。 さっそく韓国メディア『...
韓国は「通貨スワップ」のおかげで借金激増!『韓国銀行』04月に175億ドルの負債が増加!
2020年06月05日、韓国の中央銀行『韓国銀行』から2020年04月の『国際収支統計』が公表されました。 先の記事で「経常収支(Current Account)」が31億ドルの赤字に転落したことをご紹介しましたが、「金融収支...
タイトルとURLをコピーしました