「カバード債」とは?

カバード債」あるいは「カバードボンド」といわれる金融商品(証券)があります。英語表記では「covered bond」です。

金融機関が「持っている『貸付債権』を担保にして組成し、発行する債券」のこと。たいていは「住宅ローン」を担保にしていますが、地方自治体・公共団体などの債権を担保にすることも少なくありません。これらの債権は信用度が高く、そのためカバード債も一般には安全性が高い金融商品といわれます。

ただし、リスクがないわけではありません。繰り上げ償還の可能性が高いこともリスクの一つです。商品の設計にもよりますが、カバード債の発行者は四半期ごとに額面で償還が可能ですので、せっかくカバード債を購入してもうまくリターンが得られなかったという結果になることもあります。

カバード債を購入する際には、商品の特徴・リターンとリスクについてよく理解してからにしましょう。

(柏ケミカル@dcp)