北朝鮮からの「素晴らしい手紙」 どんなルートで着いた?

アメリカ合衆国トランプ大統領は、08月10日北朝鮮の金正恩委員長から「素晴らしい手紙」をもらったことを明らかにしました。トランプ大統領は「3ページで最初から最後まで素晴らしい手紙だった」と述べていますが、詳細については触れませんでした。しかし、次の合衆国・北朝鮮の首脳会談が開催される可能性が高いことには言及しています。

気になるのは、このような親書がどのルートで届けられているのかという点です。以前、トランプ大統領は、中国の習近平国家主席から「素晴らしい手紙をもらった」と発表したことがありますが、この時も中国の訪米団が到着する前に大統領は親書を手にしていました。どうもホワイトハイスに「素晴らしい手紙」を届けることのできる「特殊なルート」があるようです。

(柏ケミカル@dcp)