おススメ記事
広告

海外で有名な「日本の商品」

広告

アメリカで、ここ数年で人気が出た日本のお菓子に、森永製菓の「ハイチュウ」(HI-CHEW)があります。元から販売されていたものですが、日本人野球選手が同僚に薦めたことで野球選手内で広がり、それがファンを通じて一般にも広まったそうです。「不思議な食感と味が病みつきになる」とのことです。今回は、こうした海外で有名な「日本の商品」を紹介します。

●アメリカで有名な……「柿の種」
おやつとしても、お酒のおつまみとしても人気の「柿の種」ですが、実は海外、特にアメリカで人気です。アメリカでは「カメダ・クリスプ」という商品名で販売されており、ブラックペッパー味やバーベキュー味など、日本にはない味が人気です。

●香港・マカオで有名な……「出前一丁」
中国では日本の袋麺が人気ですが、中国の特別行政地区である香港やマカオで特に人気が高いのが日清の「出前一丁」です。シェアは50-60%にもなり、どこのお店でも売られています。また屋台のラーメンもこの「出前一丁」を使っているところが多く、マカオ名物のカレーおでんのラーメンは出前一丁を使っていたりしますね。

●シンガポールで有名な……「じゃがビー」
世界中で人気のカルビー製品。さまざまな国で商品展開が行われていますが、近年注目されているのがシンガポールの「じゃがビー」の人気です。その勢いはすさまじく、同じような商品を作って販売するメーカーまで出てきているそうです。

●マレーシアで有名な……「熱さまシート」
貼るだけで患部を冷やしてくれる小林製薬の「熱さまシート」も、海外でヒットしている商品です。例えばマレーシアなど東南アジアでは手軽に涼が取れるとして人気。他にも中東地域でも販売展開がされ、注目されています。

●マレーシアで有名な……「WONDA」
アサヒ飲料のコーヒーブランド「WONDA」。タイガー・ウッズがCMに登場したこともあり、今やおなじみのコーヒーです。この「WONDA」ですが、実はマレーシアでも人気です。2013年から販売を展開し、2015年にはトップシェアの「ネスレ」を脅かすほどの勢いになっているそうです。

●アメリカで有名な……「マルちゃん」のカップラーメン
北米で有名なカップラーメンといえば「カップヌードル」と「マルちゃん」の2種類。激しいシェア争いをしています。日本ではマルちゃんは東洋水産のブランドですが、アメリカでは「MARUCHAN」という企業名にしているそうです。

●インドで有名な……「サニー」
日産自動車のサニーといえば、日本でもおなじみの大衆車の一つ。インドでは2011年に人気が出てすっかりおなじみの車種となりました。ちなみに日本のサニーとインドのサニーは別物で、日本での「ラティオ」がインドではサニーという名前で販売されています。ややこしいですね。

●ナイジェリアで有名な……「カネカロン」
ナイジェリアなどアフリカで有名なのが、化学メーカーの「カネカ」が製造している「カネカロン」です。これは特殊繊維を用いた付け毛で、ウィッグ文化のあるアフリカでは使いやすいとして人気なんだそうです。イベントも開かれるほどです。

海外で有名・人気のある日本の商品を紹介しました。私たちの身近な商品たちが人気なのはうれしいですよね。他にもお菓子類はさまざまな国でシェアを拡大させつつあるそうなので、今後どんな商品が海外でヒットするのか楽しみですね!

(中田ボンベ@dcp)

タイトルとURLをコピーしました