おススメ記事
広告

「ドルウォン」25日(金)決着・お休みモード一応ウォン高「1,100ウォン」

広告

2020年12月25日(金)、韓国株式市場はクリスマスの祝日で休場。韓国の皆さんはじめ世界的にほぼほぼお休みでした。

一応いつもどおりご報告申し上げます。

12月26日05:57現在、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。

なんといいますか、一応ウォン高進行で、「1ドル=1,100ウォン」。

ローソク足1本が1分間の値動きを示す「1分足」で見ると以下のようになります。

平坦ですね。

2020年12月第4週目が終わりましたので週足で見てみます。週足はローソク足1本が1週間の値動きを示します。

ローソク足の実体線がほとんどありません。ウォン安が一時「1ドル=1,112.14ウォン」まで進行したのですが、ほとんど始値まで戻りました。ウォン安進行が阻止されたローソク足となっています。

というわけで12月25日(金)は上掲のようなものでした。

次週はいよいよ2020年最後の週になります!

追記
2020年12月28日(月)の市場が開きました。10:17現在のドルウォンチャートの状況を以下の記事にまとめましたので本記事と併せてお読み頂ければ幸いです。

「ドルウォン」12月28日(月)初動・ウォン高方向で「1,099ウォン」
2020年12月28日(月)10:17現在(日本時間)、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。 ギャップアップして始まりましたが現在は陰線。 ローソク足...

(柏ケミカル@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました