おススメ記事
広告

「韓国には近代国家という考え方がない」「文在寅が三権分立を破壊したのだ」

広告

韓国の政治・経済状況を理解するためには賢人の言葉に耳を傾けるべきです。今回は、韓国について圧倒的な知見と正確な視座を持つ、ジャーナリスト鈴置高史先生の言葉をご紹介します。

鈴置先生は、韓国を理解する上での確かな補助線を引いてくれる方です。

かなり長くなって恐縮ですが、以下に引用します。韓国がワクチン確保で七転八倒していた時期に放映されたBSフジ『プライムニュース』での発言です。

現在有力の大統領候補となっている李在明(イ・ジェミョン)さんは、当時京畿道知事でしたが、当時どんなことを言っていたのかも含まれています。

その点にもご注目ください。

(前略)
その話がまさに正しいと思うのは、韓国の中では今ワクチンを巡って左翼の中でも分裂が起きているんです。

――えっ?

文在寅はワクチンで失敗したってことになりつつある。で、次の大統領を目指している左翼のですね、京畿道知事の李在明(イ・ジェミョン)さんていう人がいる。ウルトラ左翼の人ですね。

この人が文在寅攻撃のために、京畿道だけ独自にワクチンを確保するって言いだしたんです。

――……だって、その……県知事がその、ワクチンって……

韓国だから。

――韓国だからって……できないでしょ。そんなこと。

韓国、ホラ吹いた方が勝ちですから。

――はははっ(大笑)

それで、アメリカとあれだけ仲の悪い反米のやつ(李在明さんのこと:筆者注)がどうやって、どこからワクチン取ってくるんだ、っていったらロシア製なんですよ。

で、あそこ保守系(のメディア:筆者注)はですね、スプートニクはアストラと同じに血栓の問題があるぞって書いたわけです。

だから、先ほど真田先生が「日本はワクチンを政争の具にするな」とお叱りになったけど、まあ下を見たらキリがないけど、もっと激しく政争の具にしている国もありましてね。

――ひどい話ですね、それ。さっきも保守系の政治家がアメリカに行って、カートキャンベルに「保守系の知事がやっているところにだけワクチンを寄こせ」って言ってるのにもひっでえなと思いましたけど、今の京畿道の知事李在明(イ・ジェミョン)さんがね、「京畿道にだけワクチンをくれ」って言う……それ、だって……その人、大統領を目指しているわけでしょ。

大統領になったとき、もし本当にその話、確定の事実として広がっていったら、あなたは、そのいったい韓国の大統領なのか、特定の地域代表なのか、その議論になりかねない。

政治生命を左右しかねない。まあ、僕は、大失言だと思うんですけど、そういうふうな政治風土じゃないんですね。恐らく。

そういう政治風土じゃないんです。

つまり、韓国人の発想からしてみると、誰にすがると一番得かという発想からいえば、そうしたらね、私は京畿道の知事の下にいればいいじゃないか、と。

つまり、国民全体のためにというよりも、私が助かるためにはね、力の強い人の下にいた方がいい。そしたら力の強い人を大統領にすればいい。

あくまで国全体っていうのは建て前の話で、まあそういうと……近代国家っていう考え方がまだないんだと思いますね。

鈴置先生は、私たちが一般的と考えるような政治風土が韓国にはない、と指摘していらっしゃいます。

「国全体のことを考える」という思考がないわけです。

そうでなければ、李在明(イ・ジェミョン)さんの「私・京畿道知事が京畿道の分のワクチン(だけ)を確保する」といった発言はできないはずです(ワクチン供給は国単位というのが前提になっていましたし)。

また、このような発言が平気でできるのは「近代国家」という考え方がないからだ――という指摘には首肯できるのではないでしょうか。

このような人物が、政府与党の大統領候補ナンバーワンなのです。驚くべきことではないでしょうか。

韓国リベラルも「文在寅という男が三権分立を破壊した」と非難

朴槿恵(パク・クネ)大統領がろうそく集会で引きずり下ろされた後、文在寅大統領は大統領に選ばれました。韓国左派、リベラルの期待が大きかったわけですが、そのリベラルからも文大統領が行ったことについては批判がある、と鈴置先生は指摘していらっしゃいます。

以下に引用します。

<反町さんの質問と感想略>

そりゃ反町さんがだまされているだけですよ。

今ね、韓国では……客観的なFactを言うと、私たちは1987年に民主化宣言したけど、本当に民主化したのか、っていうのが議論になっています。

それも議論しているのは、韓国のリベラルな人たちなんです。

韓国はどんどん民主主義が壊れているではないか、ていう議論なんです。

――ろうそく革命は民主主義じゃない?

そこんところは微妙でですね、まだろうそく革命自体を否定するのは怖いんです。

――ですよね。

ただ、ろうそく革命によって後に出た大統領が悪かったから民主主義が壊れたというロジックになってる。ただ、ようく読むとろうそく革命がマズかったんだろうと思うんだけど、そこはまだタブーなんです。

――そこはまだ生々しく否定できないんですね。

ただ、ろうそく革命を足がかりになった、大統領になった文在寅という男が三権分立を壊した。これはね、韓国のりベラルからも相当非難があったんですよ。
(後略)

ろうそく革命がまずかったというのはうすうす感じていながらも、「ろうそく革命は間違っていなかった。しかし、その後に選んだ男がまずかった」というのは論点をずらすことに他なりませんが、鈴置先生は的確に指摘していらっしゃいます。

韓国リベラルの指摘するとおり、韓国の民主主義が文政権で後退したのだとしたら、次期政権ではどうなるのでしょうか。

李在明(イ・ジェミョン)さんが前進させるのですか? 本当に?

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました