基礎知識

トピック

40円という国も!世界のタクシー事情

皆さんはタクシーをよく使いますか? 現在、首都圏では「初乗り料金730円」となっており、外国人旅行者からすると東京は世界的にタクシー代が高い街といわれます。そこで今回は、世界各都市のタクシー初乗り料金について調べてみました。 『P...
基礎知識

アメリカならではのクレジットカードの支払い方法は経済格差が広がる要因の一つ!?

現在社会人の皆さんのほとんどがクレジットカードを持っていらっしゃるでしょう。大変に便利なクレジットカードですが、実は日本とアメリカでは、利用した金額の支払い方法などに大きな違いがあるのをご存じでしょうか? ■どこまで払うか自分...
基礎知識

イギリスは高過ぎ! 海外主要国の所得税・住民税の話

ない方がいいに決まってますが、国民である以上付いて回るのが納税の義務です。読者の皆さんのほとんどが所得税、住民税を負担していらっしゃるでしょう。では、日本の税金負担は重い方なのでしょうか? 先進5カ国の税負担についてのデータがありま...
基礎知識

知っておきたいお金の用語「外貨準備高」

経済のニュースを読むと外貨準備高という言葉がよく出てきます。この外貨準備高とは何のことかご存じでしょうか。国際経済をより理解するためには大事な言葉ですので、もし知らない人がいらっしゃったらぜひ知っておきましょう。 「外貨準備高...
トピック

平均は2,000万円弱!企業の退職金の平均の話

皆さんの勤めている会社に「退職給付」、いわゆる退職金が支払われる制度はありますか? 退職金があると老後の資金になって大変助かりますね。でも、退職金というのは、実際にどのくらい給付されているのでしょうか? ■退職の理由別に見た!...
基礎知識

お金を意識するなら必ず知っておきたい利息の話

皆さんは「利息」を意識していますか? 銀行にお金を預けても「利息が安い」、クレジットカードの利息が心配……などの利息です。利息について知っておくと賢い人生が送れます。利息についてぜひ知っておきましょう! ■利息の計算には二つあ...
識者インタビュー

まとまったお金ができてから投資するのは間違い!資産形成を考えるなら、少額でも投資を行え!

銀行にお金を預けていても全く増えない時代です。金利が最低水準ですからね。お金を増やそうと思ったらやはり何かに投資しないといけません。でも、投資というと、そんなお金ないよ、と思ったりしていませんか? 専門家にいわせると、その考え方を変...
基礎知識

日本よりも魅力的なマーケット!外国株は実は手軽に買える!

株式投資といえば、日本株を考える人が多いでしょう。しかし、アメリカの株式、例えばアップル社、グーグル社、Facebook社などの株式を購入したいという人もいらっしゃるのではないでしょうか。その場合、どうすればいいでしょうか。 ...
識者インタビュー

30歳代から投資することで老後難民になるリスクを減らす!

皆さんは老後難民という言葉をご存じでしょうか。簡単にいえば、退職後年金の他に自分の資産を取り崩して生活を続けていく中で、その資産が底を尽き、生活に窮するようになる人のことです。実際、老後に生活が破綻し自殺する人も増加傾向にあります。...
識者インタビュー

実際の株トレーダーに聞いた「もうかるコツ」

「デイトレーダー」という言葉が流行したのはずいぶん前のこと。毎日の株式の取引だけで食べていく人はもう珍しくはありませんね。でも、もうけるのはなかなか難しいことのようです。今回は、実際にもうけている人に聞いたもうけるコツを紹介します。...
基礎知識

国際収支や外貨準備といった経済用語の意味、知っていますか?

景気が良いのか悪いのかよく分かりませんが(笑)、アベノミクス以降、ニュースに経済用語が登場することが多くなりました。そこで、今さら調べるのも面倒くさい経済用語について、簡単な解説をしてみました。 ■国債 政府がお金を調達する...
基礎知識

アメリカ銀行はなぜないのか知っていますか?

どの国にもその国の金融の根幹を担う中央銀行があります。日本ではもちろん日本銀行ですね。イギリスなら「イングランド銀行」、カナダなら「カナダ銀行」となるわけですが、実はアメリカには中央銀行たるアメリカ銀行はありません。これはなぜだかご...
基礎知識

今すぐNISAを始めるべき3つの理由

日本は増税のためにいろいろな施策がされています。増税の話ばかりで嫌になりますが、その中でほとんど唯一の減税制度がNISA(ニーサ)です。NISAは資産形成のために導入された制度で、TVCMなどで耳にした人も多いかもしれませんが、それ...
トピック

「 妻の勤め先収入」は女性の社会進出の指標となるか

最近では結婚しても専業主婦になりたくないという女性が増えているそうです。また、男性も奥さんにも働いてもらいたいという人が増えているのだとか。その理由としてはやはり共働きの方が生活が楽になるということがあるようです。日本の男女の賃金は...
基礎知識

よく耳にする「ハードカレンシー」とは何か?

「日本円はハードカレンシーなので・・・・・・」といったフレーズをニュースなどで聞いたことはありませんか? ハードカレンシーとはいったい何かご存じでしょうか? ハードカレンシーとは「国際決済通貨」です! ハードカレンシー...
タイトルとURLをコピーしました