毎月3万円の積み立て投資で3,000万円をつくる!

老後資金2,000万円なんて可能なの?

可能です! ご相談ください

投資

トピック

【韓国を避ける理由】外国人が韓国への直接投資を減らす! 完全にオウンゴールの失策

韓国の経団連ともいえる『全国経済人連合会』(略称『全経連』)から興味深いプレスリリースが出ました。海外から韓国への直接投資が2年続けて減少するだろう、というのです。プレスリリースから以下に引用します。 2019年、米中貿易...
基礎知識

「LTV」とは? 「有利子負債比率」は企業判断にも使える

「LTV」と略される用語としては「Life Time Vlalue」があり、これはマーケティング用語。日本語では「顧客生涯価値」と訳されます。投資の世界で使われる「Loan To Value」も略して「LTV」ですが、こちら...
基礎知識

株式でもFXでもチャートの見方は「同じ」である

「年金だけでは暮らしていけない。2,000万円の貯金が必要である」なんて話が広まって以降、どの世代でも「投資」についての関心が高まっているそうです。NISAやiDecoなど、今すぐにでも利用を始めるべきシステムもありますが、中にはF...
基礎知識

「投資」と「投機」の違いは何? 「デイ・トレード」を投資とは言わない!

「投資」を行っても「投機」を行うべきではない、といわれます。投資と投機の違いとは何でしょうか? 識者に聞いても、帰ってくる答えはさまざまですね。この差についてトレーダーとしての自らの経験から語った人がいます。井口俊英さんです。 ...
基礎知識

「カバレッジ」とは?

投資関連のニュースなどで「カバレッジ」という言葉が登場することがあります。皆さんはこのカバレッジの意味をご存じでしょうか?「カバレッジ(coverage)」とは「到達範囲」「報道(の範囲)」「サービス区域」「適用範囲」といっ...
基礎知識

「リスクプレミアム」とは何か?

投資関連のニュースで「リスクプレミアム(risk premium)」という言葉が登場することがあります。このリスクプレミアムの意味をご存じでしょうか? 投資には損をする可能性があります。もちろん大きな利益を出す可能性もありますが、株...
基礎知識

「デレバレッジ」とは?

経済ニュースなどで「デレバレッジ(deleverage)」という言葉が登場することがあります。通常は「レバレッジ取引を解消すること」という意味で、リスクを回避するために、それまでとは逆のポジションでの取引を行うことを主に指します。 ...
トピック

「アセット・アロケーション」とは何か?

投資業界はとかく片仮名用語が多く初心者投資家は単語の意味を理解するだけで大変です。投資関連のニュースによく登場する「アセット・アロケーション」という言葉も初心者には何のことだかよく分からないのではないでしょうか。「アセット・...
基礎知識

「ハングパーラメント」とは何か?

金融業界、投資の世界ではカタカナ用語がたくさん使われています。中には「言いたいだけなんじゃないのか」と思われるような用語もあって、初心者ですとニュース記事ですら文章の意味を理解する前に「まずは言葉の意味を調べないと……」みたいなこと...
基礎知識

「成長の罠」に魅入られないこと! 個人投資家は損を引き受けてしまう!

株式投資をこれから始めようという人は、やはりいきなりプールに飛び込まず、一応基礎知識を得るために本を読むなどして、準備体操・ストレッチを行ってからの方が良いでしょう。昨日「社名を変えて株価が約3倍」なんて話をご紹介しましたが...
トピック

取材者からの提言 投資を行う際の心構えとは?

長期運用での資産形成に「投資信託」を考えている人もいらっしゃるでしょう。また銀行や証券会社から「この金融商品を」と勧められる人もいらっしゃるのではないでしょうか。その際には、大事な資金を投資するに値するものなのか考えなければなりませ...
トピック

株価指数にリンクした投信は日本では儲からない!?

アメリカは世界に冠たる投資先進国です。Money1でもかつてご紹介しましたが、投資家がお金を投じている金融商品は日本とアメリカではずいぶん異なっています。アメリカはTop5のうち4つまでがインデックス商品です。インデックス商...
トピック

投資は日本に残された最後のフロンティア(成長産業)?

GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の例を出すまでもなく、年金資産を運用する場合にはその資金は莫大なものになります。そのため市場に与える影響は非常に大きく、その資金が動くだけでターゲットとなった銘柄が上昇したりします。もちろん...
基礎知識

投資と投機の違いは!?

「投資」と「投機」の違いとは何でしょうか?Money1編集部が読者の皆さんに勧めているのは、あくまでも「投資」であって、「投機」ではありません。この二つの違いについて、『ウォール街のランダム・ウォーカー』の著者であるバートン...
識者インタビュー

まとまったお金ができてから投資するのは間違い!資産形成を考えるなら、少額でも投資を行え!

銀行にお金を預けていても全く増えない時代です。金利が最低水準ですからね。お金を増やそうと思ったらやはり何かに投資しないといけません。でも、投資というと、そんなお金ないよ、と思ったりしていませんか? 専門家にいわせると、その考え方を変...
タイトルとURLをコピーしました