毎月3万円の積み立て投資で3,000万円をつくる!

老後資金2,000万円なんて可能なの?

可能です! ご相談ください

基礎知識

from Sponsor
トピック

2017年の市場動向は? フィデリティ投信・丸山本部長のお話

01月13日、フィデリティ投信において記者を集めたラウンドテーブルが行われました。登壇したのは同社の運用本部長 最高投資責任者の丸山隆志取締役です。このラウンドテーブルは「2017年 日本株市場の展望と注目点 ~米トランプ次期政権の...
トピック

割安株の見分け方 その21「MACD」その6「ディバージェンス」

株式を売買するときの指標(INDEX)のひとつ「MACD」の続きです。一般的なMACDの使用法は前回の記事のとおりなのですが、MACDをより良く使い、株式の購入場面で失敗しないようにするためには「divergence(ディバージェン...
基礎知識

割安株の見分け方 その20「MACD」その5「シグナル」の使い方

佐藤ボイラー(バカ)の編集部のお金運用の大変面白くてためになる報告記事がはさまってしまってテンションも最高潮なわけですが、めげずに指標(INDEX)の話を続けます。いやぁ佐藤ボイラー(うすらトンカチ)の記事はオモシロ過ぎて困りますな...
from Sponsor
トピック

割安株の見分け方 その19「MACD」その4「シグナル」

佐藤ボイラー(バカ)の記事が途中ではさまりましたが、「MACD」の続きです。前回は、MACDが短期の指数平滑移動平均(以降は略取であるEMAを使います)と長期のEMAの差から計算されることを説明しましたが、今回はもう1本ラインが登場...
トピック

割安株の見分け方 その17「MACD」その2「EMA」の特徴

前回は、ジェラルド・アペルが考案した「MACD(マックディー)」という指標(INDEX)についてご紹介しようとしましたが、「指数平滑移動平均」(以下、略称のEMAを使います)の説明で終わってしまいました。 EMA(指数平滑移動...
トピック

割安株の見分け方 その16「MACD」その1「指数平滑移動平均線」

割安株を見分けるための指標(INDEX)の紹介もずいぶん続きましたが、まだまだ終わりません。何とかたとえ1銭でも多く儲けたいと思う人がこれまでにさまざまなINDEXを考案してきましたし、その努力は今も続いています。今回は、トレーダー...
トピック

お金を増やしたかったら銀行には近寄らない!? 山崎元先生のお言葉

「お金がないのは首もないのと同じ」なんて言います。西原理恵子先生によりますと「お金は命の次に大事」。「お金で買えない物がもある」なんてしたり顔で言う人もいますが、まあたいていの物はお金で買えますよね。ないよりはあった方がいいですし、...
トピック

金融危機ってアリすぎじゃね!?

「金融危機」が起こると世界全体の経済がガタガタになります。例えば、サブプライムローン問題に端を発して起こった2008年の「リーマン・ショック」は世界に大打撃を与えました。今や、一国の経済破綻(デフォルト)が世界に連鎖反応を引き起こす...
基礎知識

割安株の見分け方 その15「RCI」 その2

今回は「RCI」の続きです。「RCI」は株価のトレンドを分析するために「スピアマンの順位相関」を用いたもので、日数の経過に従って株価がどのように変動しているかを示します。「RCI」は「パーセント」表示され、その数値は「-100」から...
トピック

割安株の見分け方 その14「RCI」 その1

指標(INDEX)の紹介記事をもう少し続けます。今回は、オシレーター系の中でも特に使用されることの多い「RCI」をご紹介します。「RCI」は「Rank Correlation Index」の略で、普通は「順位相関指数」と訳されます。大学で統...
トピック

「順張り」と「逆張り」 チップを張るタイミングの違い

株式で儲けるためには「安いときに買って高いときに売る」ができないといけません。どのタイミングで買いを入れて、売りを出すかは最も難しいところで、初心者にとってはそれが分からない、ということになりましょう。 株価の上昇・下落、どち...
トピック

割安株の見分け方 その13「ABレシオ」 その3

株価の動向を判断するための指標(INDEX)にもいろいろあって、どれを使うかは各トレーダー次第です。いろいろやってみて自分の取り引きスタイルに合ったINDEXを見つけなくてはいけません。そのためにはそのINDEXがどんなふうに作られ...
基礎知識

割安株の見分け方 その12「ABレシオ」 その2

売買のタイミングを見極めるためには各種の指標(INDEX)を参考にします。自分の勘だけに頼って株の取り引きを行っているトレーダーは、現在ではむしろ珍しいでしょう。ただし、どのINDEXも絶対的な売買のタイミングを示すものではありませ...
基礎知識

割安株の見分け方 その11「ABレシオ」 その1

株価市場で儲けるためには、安く買って高く売らないといけませんので「割安株を見つけること」が必要になります。そのためには各種指標(INDEX)の助けを借りるのが良いとされます。 どのINDEXを使うかは、その人の好みもあるのでトレーダー...
トピック

米デラウェア州に本社を置きたい企業が多い。理由は!?

日本では知名度が高くはありませんが、アメリカに「デラウェア州」という州があります。実はこの州は実業界では非常に有名です。米『フォ-チュン』誌が優良企業とする「フォーチュン500」という会社リストがありますが、その6割以上の会社がデラ...
基礎知識

国家公務員の平均給与はやっぱり高いのか!?

ボリンジャーバンドの話が続きましたので、本日はちょっと株価の話を離れて「収入」の話です。日本人の平均年収はだいたい「400万円」ぐらいだといわれます。「公務員は給料が高くていいなああ」なんていわれるわけですが、では公務員の皆さんの給...
from Sponsor
タイトルとURLをコピーしました