PER

基礎知識

「PEG」とは? 割安株を見つけるための指標

株式市場に投資して勝つためには、割安株を見つけることが必須です。株式の割高・割安を見分けるためのINDEX(指標)の一つに「PEG」(ペグ)があります(あるいは「PEG Ratio(レシオ)」)。PEGは「PER(Price Ear...
基礎知識

「グロース株」とは?

グロースは英単語「growth」で、「グロース株」はそのまま「成長株」(growth stock)という意味です。これからの成長性が高いと見込まれ、売上高、利益が大きくなると考えられる企業の株式をグロース株と呼びます。数値による定義...
トピック

突然の急反発! 日米の株式市場で安堵の声

昨日JPモルガン・チェースのストラテジストの「安定性の条件が恐らく4-6月期に整うだろう」という発言を紹介したところですが、03月26日のアメリカ市場は急激は反発を見せ、株価が高騰。 S&P500種は「2.7%高」という上げ幅...
基礎知識

「バリュー投資」とは?

「バリュー投資」という言葉があります。あまりにも有名な投資家ウォーレン・バフェット(Warren Edward Buffett)※1が推奨する投資法で、これをさかのぼるとベンジャミン・グレアム(Benjamin Graham)※2と...
基礎知識

「フェアバリュー」とはナニか

投資の世界では「フェアバリュー(fair value)」という言葉がしばしば使われます。このフェアバリューは「公正価格」あるいは「適正価格」と訳されますが、株式やコモディティーなど、投資対象となるものが、ファンダメンタルズ(など)か...
トピック

国内投資家のノリは悪い? 株高なのにビッグウェーブには乗らない!?

11月07日、ロイターに「四半世紀ぶり高値の日経平均、乗り切れない国内投資家」という面白いタイトルの記事が掲載されました。かなりの株高となっていますが、日本市場の株高を支えているのは国内投資家ではない、という現実があるのです。 ...
基礎知識

「PCFR」とは何か? キャッシュフローから株価を測る

株式銘柄のバリュエーションを測るための指標(INDEX)としては、PERやPBRが有名ですが、「PCFR」も用いられることがあります。このPCFRはPERを補完するものとして使われることが多いので、覚えておいた方がいいでしょう。 ...
基礎知識

バリュエーションってナニ?

昨日の記事で「バリュエーション」という言葉が出てきましたが、これが何のことか分からない人も多いかもしれません。投資の世界というのは、どうも英語からそのまま引いた片仮名言葉が多く、辞書を引き引き理解に努めなければならなくてイヤですね。...
トピック

割安株の見分け方は? その2「PER」

株式の売買で利益を得るためには「安く買って高く売ること」が求められますが、そのためには「割安な株式銘柄」を見つけなければなりません。このスクリーニング作業に役立つ指標を紹介します。今回はPER(パー)です。 ■「PER」の値が...
トピック

割安株の見分け方は? その1

株式投資を行う場合には誰でももうけたいと思いますね。最も賢い投資、すなわち最も賢い資産の増やし方は「長期的視点を持つこと」といわれます。これは世界的に有名な投資家であるウォーレン・バフェット氏も言うところです。 実際に、例えば投資信託...
基礎知識

企業業績から株価を分析する方法

■株価が妥当かどうかを判断する方法はいろいろある! 「株価」は時間とともに刻々と変動します。株価はその企業の評価といってもいいですが、その企業の業績が正当に反映されているとは限りません。割安な株、割高な株などさまざまです。投資...
タイトルとURLをコピーしました