おススメ記事
広告

「韓国ウォン」21日(木)夕刻・下にレンジブレイク「1,229-1,230ウォン」の攻防

広告

2020年05月21日(木)の韓国時間が終了しました。15:47現在、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。

上が削れたローソク足になっていますが、とりあえず現時点ではまだ陽線。ウォン安を進行させています。

ローソク足1本が1分間の値動きを示す「1分足」で見ると以下のようになります。

開場と同時に「1ドル=1,226.75ウォン」まで沈み(ウォン高進行し)ますが、すぐに反転してウォン安を進行させます。「1ドル=1,233.35ウォン」まで達し、ここがテッペンになります。天井圏はヘッド&ショルダーで、いったん下落(ウォン高が進行)。

しかし、おなじみのダブルボトムを作って反転。ウォン安が進行しますが、今度はレンジになります。このレンジが下(ウォン高方向)に破られ、ウォン高へ向かい、現在のところは「1ドル=1,229-1,230ウォン」近辺で値をもんでいます。

やはり「1ドル=1,230ウォン」を超えられるのは相当イヤなようです。さて、決着はどうなりますか。また随時記事を制作し状況をご紹介するようにいたします。

追記
2020年05月21日23:02現在のドルウォンチャートの状況を以下の記事にまとめました。本記事と併せてお読み頂ければ幸いです。

「韓国ウォン」21日(木)・売買伯仲で息詰まる激闘「1,230-1,231ウォン」
2020年05月21日(木)23:02現在、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。 日足では陽線で現在のところ「1ドル=1,230-1,231ウォン」で値をも...

一般的な用語ではありませんが、Money1では韓国株式市場が開いている09:00-15:30をこう呼んでいます。

(柏ケミカル@dcp)

広告
トルコでは日本と「通貨スワップ」が結ばれることになっている?
先に、「韓国がトルコから『通貨スワップ』の締結を求められている」という報道が韓国メディアからあったことをご紹介しました。 トルコではどうなっているのかとニュース記事を探してみたところ、トルコ最大のインターネット新聞とされる『Haber...
【もうヤケっぽい】韓国初の「社債とCPで10兆ウォン貸してやらぁ!」という仕組みが稼働
先にご紹介してから随分時間がたってしまいましたが、いよいよ韓国初の試みがスタートします。 韓国企業の流動性危機(要はお金がないってことです)を助けるために、社債やCP(コマーシャル・ペーパー:約束手形の一種)を買い入れてやる、というも...
韓国の人は「国民健康保険」にいくら払っている? 韓国は「低負担・低福祉」の国
韓国は日本と同じく「国民皆保険制度」のある国です。国民健康保険に加入すると、定められた額の「保険料」を支払う必要がありますが、韓国では月どのくらいの金額を支払う必要があるのでしょうか? 韓国の「国民健康保険」についてご紹介します。 韓...
【資産50億以上の】お金持ちが「韓国から脱出」の動きを加速!これも「資本逃避」です
2020年05月18日、韓国メディア『毎日経済』に「【独占】税金爆弾を恐れ韓国を去る… 投資移民の相談が3倍に急増」という興味深い記事が出ました。 韓国の資産家が「韓国を脱出しよう」と移民を斡旋する業者に相談しており、その数がこれまで...
タイトルとURLをコピーしました