ファーウェイ

トピック

【半導体戦争】中国『Huawei』サーバー事業売却へ。インテルがCPUを売らないので

新冷戦の一部である半導体戦争に関する興味深いニュースが出ています。 中国『Huawei(ファーウェイ)』(華為技術)がサーバー事業を売却するというのです。 読者の皆さんもご存じのとおり、アメリカ合衆国トランプ前政権の決定によって...
トピック

中国『Huawei』が米国攻略用のロビー活動を強化。予算5.6倍に

2020年09月15日、半導体を受け取れなくなって以降、中国『Huawei(ファーウェイ)』(華為技術)の業績は右肩下がりです。『ファーウェイ』としては、この状態をなんとかしなければなりません。 ブラックリストから外してもらう、あるい...
トピック

中国『ファーウェイ』スマホ事業は困り果てている!対前期50%減少

日本ではあまり報道されないのですが、中国『Huawei(ファーウェイ)』(華為技術)のスマホ事業は非常に傾いています。かつては世界シェアを争い、独自のKirinチップを採用したハイエンドなスマホで『Apple(アップル)』iPhoneとも戦...
トピック

中国『ファーウェイ』資金不足か?今年「2度目」の社債発行

アメリカ合衆国がブラックリストに入れたため2020年09月15日以降半導体の入手が事実上できなくなった中国『ファーウェイ』(Huawei・華為技術)。 自由主義各国では『ファーウェイ』製の通信機器を締め出す動きが収まってはいませんし、...
トピック

中国『ファーウェイ』が養豚事業に進出!という話

にわかには信じられないような話ですが、中国『ファーウェイ』(Huawei:華為技術)が養豚業に乗り出すと中国メディアが報じています。 『ファーウェイ』は2020年09月15日から半導体を入手できなくなり、メインのスマホ事業が大きな痛手...
トピック

【半導体戦争】中国『ファーウェイ』ハイエンドブランドも売却か

『Reuters(ロイター)』に報道が出ました。中国『ファーウェイ』(Huawei:華為技術)がロー~ミドルレンジのスマホブランド「HONOR」に続いて、ハイエンドのブランド「P」「Mate」も売却に向けて動いているというのです。この動きは...
トピック

中国『ファーウェイ』のスマホシェアは4%まで下落する

2020年11月24日、調査会社『トレンドフォース』がスマホ市場の予測データを公表。 2020年09月15日にアメリカ合衆国が制裁を発動した『ファーウェイ』(Huawei:華為技術)は、2021年には世界シェアがわずか「4%」まで下落...
トピック

【半導体戦争】『ファーウェイ』こつこつ作戦に変更。上海に「半導体工場」建設予定

アメリカ合衆国の制裁対象となって半導体の入手が困難となった中国企業『ファーウェイ』(Huawei;華為技術)ですが、よそから半導体を買ってきて……ではなく、自身でもコツコツ半導体製造技術を獲得していく作戦に切り替えたかもしれません。 ...
トピック

米「脱中国」推進!300億ドルの借款を準備。開発途上国から中国の毒を抜け!

いささか旧聞に属することですがアメリカ合衆国が「脱中国」を推進する上で重要な動きですのでご紹介します。 合衆国国際開発庁(United States Agency for International Development:略称「US...
トピック

スウェーデンも中国『Huawei』排除を決定! 5Gネットワークに入れない

アメリカ合衆国は自由主義陣営の通信インフラから中国企業『ファーウェイ』(Huawei:華為技術)製の機器を排除するように呼び掛けています。この動きにスウェーデンが加わりました。 スウェーデンといえば世界的通信機器メーカー『エリクソン』...
トピック

中国「中国での恣意的なアメリカ人拘束」を否定!「千人計画」逮捕者に対する報復について

2020年10月17日、アメリカ合衆国の『Wall Street Journal』に「合衆国当局が人民解放軍に関係する学者を起訴するなら、中国共産党は中国本土にいる合衆国市民を拘束する可能性があると警告した」という記事が出ました。 中...
トピック

中国『ファーウェイ』が「オナー」ブランドを売ろうとしている!米制裁が効いてる効いてる

中国企業『ファーウェイ』が事業を一部売却するという話が出て中国メディアが騒いでいます。 2020年09月15日にアメリカ合衆国の制裁措置が発動し、スマホの心臓部となる高性能なCPUが入手不可能となった中国『ファーウェイ』(Huawei...
トピック

中国も「ブラックリスト」を準備! 輸出入・投資を制限する

アメリカ合衆国は中国との対立を深める中、輸出管理に乗り出し、合衆国商務省の「エンティティーリスト」(いわば「ブラックリスト」)に掲載された中国企業・法人・組織・個人に対する輸出を制限するよう動いています。 中国企業の『ファーウェイ』(...
トピック

英議会が『ファーウェイ』と中国共産党政府の密接なつながりを発見、と報告

アメリカ合衆国と中国の対立の焦点となった『ファーウェイ』(Huawei:華為技術)。同社は中国共産党を深いつながりを持ち、同社製機器を使用することで中国共産党に情報が筒抜けになるという危険も指摘されています。 2020年10月09日、...
トピック

中国「『ファーウェイ』を排除したらヒドイ目に遭うぞ」とインドを脅迫

毎度おなじみの中国共産党の英語版御用新聞『Global Times』が、インドを脅迫しています。もっとも、同紙は、中国共産党の代弁者となっていつもどこかの国(台湾を含む)を脅迫していますので、今に始まったことではありませんけれども。 ...
トピック

中国反撃!『ファーウェイ』が『Google』を独禁法違反で申し立て!

アメリカ合衆国と中国の対立が深まり、お互いにエンティティーリストを作って制裁措置を行う、とにらみ合っています。 この対立の煽りを食った形になっているのが中国企業『ファーウェイ』(Huawei:華為技術)。エンティティーリストに入ったこ...
トピック

中国『ファーウェイ』子会社を設立して「自動車関連」事業に本腰!

2020年09月15日に『ファーウェイ』(Huawei:華為技術)へのアメリカ合衆国の制裁措置が発動し、半導体の入手が困難な状況となりました。 これによって同社のハイエンドスマートフォンの製造が事実上不可能になったのですが、実は『ファ...
トピック

インテルが『ファーウェイ』への輸出許可を取得!韓国の半導体は……

アメリカ合衆国は中国へ半導体を渡さない戦術を取っていますが、パソコンに使用されるCPUについては除外と決めた可能性があります。 2020年09月21日、『Reuters(ロイター)』は、CPUメーカーである『インテル』(Intel)が...
タイトルとURLをコピーしました