フィリピン

トピック

中国は本気で南シナ海を支配する気だ。

Money1でも先にご紹介しましたが、中国共産党政府は2023年版標準地図という、世にもド厚かましく国際法を一切遵守しない地図を公表。他国の領土・領海を中国のものと公式に宣言しました。関係各国から激しい非難を浴びていますが、中国外交部は「落...
トピック

フィリピン「中国がサンゴを乱獲している!」中国は「自国領海」と主張

中国が南シナ海で泥棒を働いているという報道がフィリピン『TheManilaTimes(マニラ・タイムズ)』に出ました。西フィリピン海のロズール(Iroquios)礁に近い浅瀬で豊富に育っていたサンゴが姿を消した。フィリピン軍(AFP)西部司...
中国経済

フィリピンは中国に屈しない。ホットラインも切断

先にMoney1でも少しご紹介しましたが、南シナ海、SecondThomasShoal(セカンド・トーマス礁:仁愛礁)において、中国とフィリピンが激突している件です。上掲が、いわゆる仁愛礁の位置です。中国は勝手に「九段線」なるものを引いて、...
中国経済

無法者・中国が本領発揮! 国際法を守らず盗人猛々しい主張

中国が国際法を守らない無法者ぶりを発揮しています。2023年08月05日、南シナ海、南沙諸島に属するSecondThomasShoal(セカンド・トーマス礁:仁愛礁)において、中国の海洋警察が、補給作業を行おうとしていたフィリピンの補給艦に...
トピック

『韓国造船海洋』がフィリピンから哨戒艦「2隻」受注。大丈夫でしょうか

小ネタかもしれませんが、ご紹介しておきます。以降に何かが起こるかもしれませんので。2021年12月28日、『韓国造船海洋』がフィリピン国防部から5,830億ウォン規模で哨戒艦2隻を受注した、と発表されました。3,100tクラスの哨戒艦で、全...
中国経済

中国がフィリピンに警告。返す刀で韓国産の戦闘機をディスる

中国の漁船200隻以上が南シナ海、フィリピンの主張する領海を侵犯した件で、フィリピンもさすがに怒りを見せ、戦闘機を飛ばすという事態となっています。舞台は以下の南沙諸島です。↑PHOTO(C)GoogleMapピンが立っている「Niu'eRe...
中国経済

フィリピン「中国企業との契約」を撤回!

さすがにフィリピンの心ある人が「首都マニラのすぐそこなのでマズイ!」と判断したようです。先にご紹介したことのある、「サングレー・ポイント・インターナショナルエアポート」の件です。以下の地図をご覧ください。マニラ湾に小さな突起部があり、そこに...
韓国経済

【米ブラックリスト】掲載の「中国企業」がフィリピンに空港を造る計画。海軍は大反対

フィリピンに新しい空港を造る計画がロドリゴ・ドゥテルテ大統領(RodrigoRoaDuterte)に承認されたのですが、フィリピン海軍が反対しています。というのは、この工事は、中国の『ChinaCommunicationsConstruct...
基礎知識

「ホットマネー」とは? お金は利益を求め、リスクを避ける

投資関連のニュースに「ホットマネー」という言葉が登場することがあります。あまりいい言葉とはいえないのですが意味をご存じでしょうか?一般的に「ホットマネー(hotmoney)」とは、世界の金融市場を移動する短期資金のことを指します。「投機的短...