毎月3万円の積み立て投資で3,000万円をつくる!

老後資金2,000万円なんて可能なの?

可能です! ご相談ください

2019-12

トピック

南朝鮮「ウォン」12月30日は抵抗線で止まる 上か?下か?

韓国の通貨「ウォン」は、ウォン安トレンドに回帰するか、ウォン高トレンドを作るか、その決着がここ数日でつきそうになっています。結局、2019年12月30日(月)は、以下のようになりました(チャートは『Investing.com』より引...
トピック

南朝鮮「株価」2019年最終日も「外国人」売り越し 下半期「約4,016億円」の雪崩

2019年の韓国の株式市場は本日12月30日(火)が最終日でしたが、KOSPI(韓国総合株価指数)は以下のように締まりました(チャートは『Investing.com』より引用)。12月09日(月)から株価は上昇を続け...
トピック

南朝鮮「ウォン」抵抗線が正念場 次ステージ「底値1,200ウォン」があり得るから

誠に申し訳ありませんが、昨日の記事の続きです。2018-2019年の「ドルウォンチャート」とトレンドラインを引いたチャートをご覧ください(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。「レンジ相...
トピック

南朝鮮「ウォン」2018-19年で着実に「通貨安」のステージを進めてきた

2019年もいよいよ終わりですが、12月の第4週が終わった段階で韓国の通貨「ウォン」の対ドルレートは以下のようになっています(ドルウォンチャートは『Investing.com』より引用/日足:以下同)。12月12日に...
トピック

南朝鮮「株安」と「通貨安」は直結している! 一目瞭然です

韓国の通貨「ウォン」はここのところ通貨安から通貨高の方向へ傾いています。韓国株式市場でも以下のように12月に入ってから高値進行を続けてきました(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。2019年1...
トピック

南朝鮮「株価」1年間のパフォーマンスは? 残念な結果です

2019年もいよいよ終わろうとしています。〆まであと少し時間がありますが、韓国の株式市場はどういうパフォーマンスだったのかを見てみましょう。アメリカ合衆国のNYダウ30種、日経平均(nikkei225)、KOSPI(韓国総合...
トピック

合衆国「対中国」の「チベット政策支援法」が委員会通過!

アメリカ合衆国では、超党派の議員が結束して「中国共産党の人権侵害に対抗する法律」を成立させる動きが続いています。2019年11月28日、「香港人権・民主主義法」(Hong Kong Human Rights and Demo...
トピック

ソニー「半導体事業」絶好調! サード・ポイントのバーカ!

ソニーの半導体事業、主力製品である「CMOS画像センサー」が作っても作っても需要に追いつかないという、絶好調な状況です。ソニーは世界の需要増に応えるため、長崎県に新工場を造ったのですが、それでもまだ足りないようです。CMOS...
トピック

南朝鮮「石油備蓄」何日分あるのか?

韓国がイランに石油の代金を支払っていないという件が注目されています。イランは「現物でもいいから支払え」と怒っているようで、韓国に対する石油供給に問題が出るという話も持ち上がっています。そこで注目されるのが韓国がどのくらい石油...
トピック

「北朝鮮」トランプ師匠、安倍ちゃんと電話で相談

2019年12月21日、アメリカ合衆国・ホワイトハウス報道官が発表したところによれば、トランプ大統領と安倍首相が電話会談を持ったとのこと。話し合われた内容は、北朝鮮・イラン情勢・通商問題についてだったと報道されています。イラ...
トピック

「合衆国」ヒラリー・クリントンは台湾を中国へ売ろうと考えた

アメリカ合衆国下院でトランプ大統領に対する弾劾決議案が可決されましたが、これを進めた民主党への共和党の反発は大きく、共和党が過半数を占める上院で大統領弾劾の動きが認められるとは考えられません。トランプ大統領側の反撃も始まって...
トピック

南朝鮮「フッ化水素」で期待の星「ソウルブレイン社」の株価は適正か

日本が輸出管理強化を行った品目の一つである「高純度フッ化水素」は、半導体・ディスプレー製造に欠かせません。これを入手できないことで韓国企業は四苦八苦しているといわれています。例えば、液晶パネル製造大手のLGディスプイレーは、...
トピック

「通貨アタック」売り浴びせでもうける手口とは?

ヘッジファンドなどの投機筋が、ある国の通貨を狙い、攻撃を仕掛けて大もうけを狙う手法として「先物為替予約」契約の利用があります。「先物為替予約」を行って売り浴びせる仮にK国という国があり、その通貨「ヲン」が狙われたとし...
基礎知識

「エンタープライズ・バリュー」とは?

「エンタープライズ・バリュー」(Enterprise Value)は、その企業の価値を推し測るときに使われる指標で「EV」と略されます。日本語では一般に「企業価値」と訳されますが、より正確にはその企業が行っている主たる事業の価値を指...
トピック

南朝鮮「外貨準備」10月末の答え合わせ 「証券類」6億ドル分ナニか増える

2019年12月16日、アメリカ合衆国財務省が「MAJOR FOREIGN HOLDERS OF TREASURY SECURITIES」(合衆国公債を多数保有する外国政府)を公表しました。恒例ではありますが、韓国銀行が発表済みの1...
タイトルとURLをコピーしました