おススメ記事
広告

米国へ偽造書類を密輸するのは中国・韓国・英!「偽造運転免許証」が2万も摘発された

広告

YouTuberの「妙佛さん」をご存じでしょうか。一般メディアからは得がたい中国(台湾)関連の貴重な情報をYouTubeを使って毎日配信していらっしゃいます。今回ご紹介するのは「妙佛さん」の後追いです。「妙佛さん」は、

合衆国大統領選挙に絡んで、中国から大量の偽造運転免許証が密輸されている

と紹介していらっしゃいました。この偽造運転免許証をIDにしてなりすましを行う、大統領選挙に不正介入しようとしたのではないか、というわけです。この偽造運転免許証の密輸の件は『FOX News』で以下のように報じられています。

同記事(2020年08月09日付け)から一部を以下に引用します。

(前略)
報告によると、2020年の最初の6カ月間に、税関・国境取締局CBP:United States Customs and Border Protectionの略)は 、シカゴのオヘア空港だけで2万近くの偽造合衆国運転免許証を押収しました。

ニューヨーク市のFOX5によると、1万9,888個の免許証とその他の偽造文書は、主に中国と香港から海外へ出荷された1,513の荷物の中に含まれていたとCBPは述べています。他は韓国イギリスからでした。
(後略)

⇒参照・引用元:『FOX News』「偽の運転免許証が中国や他の国から合衆国に殺到している」

香港はもう中国に返還されたので中国ですが、中国・韓国・イギリスから偽造書類を送られることが多いとのことです。日本も注意しなければなりませんね。

妙佛 DEEP MAX」チャンネルは大変興味深い内容で、新たな知見も得られますので、もしご存じない方はぜひ一度ご覧ください。必見の番組です。

(柏ケミカル@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました