おススメ記事
広告

中国外交部「台山原発の放射線漏れ報道」に異常なしと回答

広告

2021年06月16日、中国外交部が「アメリカ合衆国メディア『CNN』報道の台山原子力発電所における放射線漏れ疑惑」について回答しました。


↑毎度おなじみの趙立堅報道官。定例記者会見の中で回答しました

中国外交部のリリースから該当部分を以下に引用します。

法新社记者:据CNN报道,中国台山核电站存在安全问题。过去几周,美国政府都在评估一份有关该电站的安全报告。请问该核电站运行面临什么问题?中方对此有何回应?

フランス通信社:
『CNN』によると、中国の台山原子力発電所には安全上の問題があり、過去数週間、アメリカ合衆国政府は発電所の安全性報告書を評価してきたとしています。原子力発電所はどのような問題に直面していますか? これに対する中国の反応は?

赵立坚:中国高度重视核安全,建立了接轨国际、符合国情的核安全监管体系。同时,国家核安全局与相关核能国家核安全监管机构密切合作,并在国际原子能机构、《核安全公约》等多边机制下开展沟通交流。迄今为止,中国核电站保持着良好的运行记录,未发生影响环境和公众健康的事件。

趙立堅:
中国は原子力の安全性を非常に重視しており、国の条件に準拠した国際的に通用する原子力安全規制システムを確立しています。

同時に、『国家核安全局』は関連する安全規制機関と緊密に協力し、国際原子力機関や「原子力安全条約」などの多国間メカニズムの下でコミュニケーションと情報交換を行っています。

これまでのところ、中国の原子力発電所は良好な運転記録を維持しており、環境や公衆衛生に影響を与える事件はありません

据向主管部门了解,目前台山核电站的有关状况满足技术规格书的要求,核电站周边辐射环境水平未见异常,安全是有保障的。有关具体技术问题,请向中方核安全主管部门了解。据我所知,中广核也已就此事对外发布了声明。

主管当局からの情報によると、現在、台山原子力発電所は技術仕様の要求を満たしており、発電所周辺の放射線環境レベルにも異常は見られず、安全性は保証されています

具体的な技術的問題については、中国の『国家核安全局』にご確認ください。 私の知る限りでは、『中国広核集団』もこの件に関して一般の人々に声明を出しています。

⇒参照・引用元:『中国 外交部』公式サイト「2021年6月15日外交部发言人赵立坚主持例行记者会」

と、中国外交部は「異常なし」としました。ただし『CNN』の報道が「間違っている」「誤報」「フェイクニュース」といった否定は行っていません。

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました