おススメ記事
広告

「韓国ウォン」25日(月)夕刻・戻しがどこで止まるか「1,243-1,244ウォン」の攻防

広告

2020年05月25日(月)の韓国時間が終了しました。15:52現在、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。

とりあえず陽線でウォン安が進行しています。現時点では「1ドル=1,243-1,244ウォン」近辺の攻防です。

ローソク足1本が1分間の値動きを示す「1分足」で見ると以下のようになります。

開場すぐにウォン高方向へ沈みましたが、以降はウォン安進行で、まだ戻しらしい戻しは入っていません。しかし、どこかでウォン高進行が入るはずです。その場合、まずおよそ「1ドル=1,243ウォン」あたりにある抵抗線(ホントは支持線といわないといけませんが)がどのくらいもつかが問題です。

また随時記事を制作し状況をご紹介するようにいたします。

追記
2020年05月25日23:00現在のドルウォンチャートの状況を以下の記事にまとめました。本記事と併せてお読み頂ければ幸いです。本日、アメリカは祝日です。

「韓国ウォン」25日(金)深夜・ウォン安「1,241-1,242ウォン」アメリカ祝日でパラパラ感
韓国通貨「ウォン」の高安トレンドが注目されています。 2020年05月25日(月)23:00現在、ドルウォンチャートは以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引用:以下同)。 本日アメリカは...

一般的な用語ではありませんが、Money1では韓国株式市場が開いている09:00-15:30をこう呼んでいます。

(柏ケミカル@dcp)

広告
【188億ドル返済】韓国「通貨スワップ」利用の返済が始まる。初回は約10兆ウォン!日付と返済金額のリスト
毎週末にFED(Federal Reserve Systemの略称:連邦準備制度)が公開しているドル流動性スワップ※1の利用状況。 韓国の利用については第6次調達でいったん休止していますので、2020年05月22日の公開データでは05...
【1ドル低下で1兆の損】「韓国の精油企業」は死の行進を続けている
韓国の精油企業4社が、2019年の総利益「3兆ウォン」を2020年第1四半期だけで全て吹き飛ばした(4兆ウォンの損)件について先にご紹介しました(以下記事)。 製油産業は韓国の輸出産業の一角を担っているので、精油企業の業績は韓...
中国で使い捨てられる「韓国の人材」。自業自得の因果応報
開発途上国が先進国の技術力に追いつくには長い時間がかかります。人材の育成から始めると大変なので、先進国から技術者をひっこ抜いてくるという手が使われることがあります。 韓国メディア『マネートゥデイ』に、中国企業に破格の待遇で誘われた韓国...
「韓国がデフレになる」という件。いよいよ本当に危ないです
「韓国にデフレが迫っている」という話は2019年からすでに識者から指摘されていたのですが、新型コロナウイルス騒動で景気が急速に悪くなったため、また改めて注目されています。 2020年05月22日、『韓国経済』に「韓銀OB『鳩』の警告…...
タイトルとURLをコピーしました