おススメ記事
広告

【56兆蒸発】韓国の国民株『サムスン電子』も墜落!

広告

韓国国民株といわれる『サムスン電子』の株価も大きくギャップダウンしました。

以下をご覧ください(チャートは『Investing.com』より引用:以下同/日足)。

7万100ウォンまで下落しました。

2022年の最高値(ローソク足の実体線)は、「01月12日の始値:7万9,500ウォン」。直近「03月07日の終値:7万100ウォン」なので、「11.8%ダウン」です。

01月12日の始値から03月07日の終値まで、時価総額で「56兆1,180億ウォン」(約5.3兆円)が蒸発しました。

『サムスン電子』の株式(優良株も含めて)は市場に占める割合は時価総額で22%もあるのです(以下記事参照してください)。国民株がこのような状態ですので、KOSPIが上がるわけはありません。

【時価総額の31%】韓国は『サムスン』で持っている。『サムスン』がこけると株式市場は崩壊する
韓国は『サムスン電子』で持っている国である、といわれます。その証明になるようなデータをご紹介します。 2021年12月01日、韓国の『金融投資協会』から「2021年11月時点での『サムスン電子』関連企業の時価総額比重案内」というデータ...

(吉田ハンチング@dcp)

広告
タイトルとURLをコピーしました