人口

トピック

韓国2021年も「人口減少」スタート!デッドクロスはそう簡単に覆せない

韓国は2020年に人口が自然減少するフェーズに突入しました。人口動態の傾向はそう簡単に覆すことはできません。2021年03月24日、韓国統計庁が2021年01月の人口動態データを公表しました。 2021年01月 出生数:2万5,...
トピック

中国「離婚件数」の急増に「離婚を考え直す制度」

韓国の合計特殊出生率※が「0.84人」に低下し将来が心配されていますが、中国もまた少子高齢化に直面しています。なにせ「人口:14億人」とされていますが、その実は「12億人」だとする識者もいるほどです。 そもそも中国は離婚件数が急増して...
トピック

韓国「ソウル市」の人口が「1千万」を割った!32年ぶりで復活不能

韓国の首都ソウル市は、総人口の20%ほどが集中する都市(東京ですら日本の人口の11%:2020年06月時点)ですが、人口減少傾向に歯止めがかからず、2020年ついに1,000万人を割りました。以下をご覧ください。 ソウル市はこ...
トピック

韓国とうとう出生率「0.84人」で世界最低を更新!世界一の「人口減少強国」です

恐ろしい事態となりました。韓国の合計特殊出生率が「0.84人」まで落ちました。「合計特殊出生率」というのは、一人の女性が生涯で生む子供の人数です。 韓国はこれまで「0.92人」で世界最低だったのですが、最低を更新しました。 韓国...
トピック

韓国「人口減少」がさらに加速する!「出生児数」過去最低

小ネタですが非常に重要な件ですのでご紹介します。 2021年02月05日、韓国企画財政部の金容範(キム・ヨンボム)第1次官は「2020年の合計出生率は0.9未満、年間出生児数は27万人台にとどまり、過去最低を記録するだろう」と述べまし...
トピック

韓国「人口自然減少」の恐ろしい現実。1カ月で5.5千人減った!

2021年01月27日、韓国の統計庁から「2020年11月の人口動態」データが出ました。韓国は2020年から人口が自然に減少していくフェイズに突入しています。生まれる人の数より亡くなる人の数の方が多いのです。 韓国の人口増は以下のよう...
トピック

韓国2020年「死亡数」が「出生数」を上回る!デッドクロス実現

韓国は日本よりずっと早く老いていく国です。2020年にはついに人口が自然減少のフェイズに入りました。出生数よりも死亡数の方が多いため、自然に人口は減少していくのです。 これは1962年に住民登録制度ができてから初のこと。先にご紹介した...
トピック

中国「本当の人口は12.7億人」という話。14億人はウソ。人口は急減少している

中国メディア『看中国』に興味深い記事が出ました。中国の人口は「14億人」となっているが、本当は「12.7億人に過ぎないのはないのか?」という内容です。 ことの起こりは、あるネチズンによる「中国の第7回国勢調査の結果はすでに判明している...
トピック

老いゆく韓国の製造業。日本の2.9倍の速度で高齢化している

韓国のシンクタンク『韓国経済研究院』(KERI)から非常に興味深いリポートが出ました。 同リポートは、韓国経済の屋台骨を支えている製造業で高齢化が進行しており、その老化スピードは日本よりも速いという事実を指摘しています。 ...
トピック

韓国「世界最低の出生率」に196兆ウォン突っ込む!果たして改善できるのか?

韓国は本年から人口が自然減少する事態となっています。2020年は月平均で「1,519人ずつ」人口が減少しています(韓国統計庁の09月28日の公表データによる)。 これは、出生率の低下傾向に歯止めをかけることができないためです。2019...
トピック

韓国「人口自然減」も当然。婚姻数18%ダウン!

2020年から韓国は人口の自然減少に入りました。自然減少は「出生人数 - 死亡人数」がマイナスになることです。この状態のまま推移すると韓国の人口は減る一方です。↓ご紹介したとおり、恐ろしいことに平均で毎月1,500人ずつ人口が減っています。...
トピック

韓国いよいよ人口の自然減に直面する。背筋が寒くなる「毎月1,519人が減少」

散々いわれてきたことですが、「韓国統計庁」の2020年09月28日の発表によれば、韓国の人口はいよいよ自然減少の様相をはっきりと見せ始めました。 読者の皆さんもご存じのことかと思われますが、韓国は日本よりずっと早く老いていく国です。先...
トピック

韓国の少子化対策「150兆」投入して効果「ゼロ」。なんと出生率は「世界最下位」に!

韓国は急速に老いている!人口は自然減に突入した 韓国は超高齢社会※1を突き進んでおり、そのスピードは日本を上回ります。 韓国では出生率の低下傾向に歯止めをかけることができず(というか加速しており)、2019年には「合計特殊出生率...
タイトルとURLをコピーしました