毎月3万円の積み立て投資で3,000万円をつくる!

老後資金2,000万円なんて可能なの?

可能です! ご相談ください
from Sponsor

「韓国ウォン」26日(水)夕刻・防衛線が「1,220ウォン」まで後退しているのでは?

from Sponsor

安値進行がどこまでいくのか韓国の通貨「ウォン」の動向が注目されています。2020年02月26日(水)、韓国時間がすでに終了した16:10現在(日本時間)、ドルウォンチャートは以下のようになっています。

現在までのテッペンは「1ドル=1,220.12ウォン」で変わらず。天底は「1ドル=1,213.65ウォン」。この底値をつけた14時近辺がダブルボトムになっており(すみません以下の1分足のチャートをご覧ください)、そこからウォン安方向へ向かっています。現在はその上昇の途中と見られ、どこで止められるか、調整が入るかが注目されます。

ローソク足1本が1分間の値動きを示す「1分足」で見ると以下のようになります。

16:00過ぎからまたウォン安方向への勢いが強まり、この記事を書いている間にも「およそ1ドル=1,218ウォン」を突破にかかっています。

ここ数日はウォン売り・ドル買い圧力が非常に強力ですので、もし通貨当局が「ウォン安阻止」で介入しているとしてもドルが溶けるばかりで止めることはできていないでしょう。現実的な判断として防衛線を「1ドル=1,220ウォン」辺りに後退させている可能性もあるのではないでしょうか。

というのは、日足のチャートをもう少し引いて見ると以下のようになります。

2019年08月に形成した天井圏では「1ドル=1,219.14ウォン」が日足の「実体線」での最高値です。実体線としては1,220ウォンを超えることはありありませんでした。1,200ウォンは守れませんでしたが、この直近最高値1,220ウォンあたりで止めようとしているとは考えられないでしょうか。もっとも02月24日にすでに「1,222ウォン」超まで実体線で確定はさせているのですが。

「上がらなければ下がる」というのは相場の定番プライスアクションです。ずっと1,220ウォンをヒゲでしか超えられない場合にはウォン高トレンドへ回帰する可能性が高まります。

また随時動きがあれば記事を制作し、ドルウォンの状況をご紹介するようにいたします。

追記
2020年02月26日(水)深夜、日本時間27日00:55現在の状況を以下の記事にまとめました。本記事と併せてお読み頂ければ幸いです。アメリカ時間に入り、ウォン高方向への圧力が強まりました。

「韓国ウォン」26日深夜・ウォン高方向への圧力強まる
安値トレンドがどこで止まるのか、韓国通貨「ウォン」の動向に注目しています。2020年02月26(水)のドルウォンチャートですが、27日00:55現在(日本時間)以下のようになっています(チャートは『Investing.com』より引...

(柏ケミカル@dcp)

【老後資金を作ろう!】 日本人に必要な投資リテラシーとは? 日本人の不幸とは?
日本人は欧米人に比べて「投資についてのリテラシー」が足りないといわれます。 2019年6月、金融庁の「老後資金に2,000万円が不足する」という審議会報告書が話題になりました。この文書に刺激を受けてにわかに「自分の老後資金」に...
【老後資金を作ろう!】 資金を「倍」に増やす! あなたもできる!
前回に続いて『一般社団法人 日本つみたて協会』の太田創(おおた つくる)代表理事に「金融リテラシー」についてお話を伺います。 日本人は欧米人に比べて投資についてのリテラシーが足りないといわれます。 しかし太田先生によれば...
大統領の「国家的緊急事態宣言」(非常事態宣言)とは?
メキシコ国境に建設する「壁」の問題で民主党との合意ができないトランプ大統領ですが、「非常事態宣言」(国家的緊急事態宣言)を行い、非常時に持つことが許される「大統領の大権」を使ってでも強行突破しようとしています。 国際政治・合衆...
タイトルとURLをコピーしました