インド

トピック

中国「インドは長年、中国恐怖症なのだ」

中国共産党の英語版御用新聞『GlobalTimes』が面白い社説を出しています。『WTO』において、中国が準備している「投資議定書」にインドが反対しているのは、インドの狭量を表している――というのです。(前略)中国商務部(MOFCOM)の何...
中国経済

中国人が不満表明!「今度は在中国インド大使館に泣きつく」

あまりにも中国株式市場が下落するので、中国投資家の皆さんが「在中国アメリカ合衆国大使館」のWeibo公式アカウントにSOSのコメントを大量投稿しました。「中国A株を買ってください。合衆国を愛しています」などの傑作なコメントもありました。投資...
トピック

「中国品質」な外交。

中国は「一帯一路」の成果をアピールしていますが、その背後で各国に汚職と腐敗の種をまいています。なぜそうなるかというと、これは中国(中国共産党)の外交手段が最低なものだからです。朝鮮半島とも似ている※のですが、中国のやり口というのはその国ので...
中国経済

中国「人口は減ってるが質は改善してる」人口の質ってなんだ?

中国の国家統計局が駄目なことを言い出しました。2023年10月18日、国家統計局の盛来運副局長が記者会見において中国の人口減少について、以下のように述べました。「第7回国勢調査と過去2年間の人口推移の標本調査から判断すると、中国の人口構造は...
中国経済

【必見】中国のド厚かましい「2023年版標準地図」無法者の本領発揮

2023年08月28日、中国の天然資源省が浙江省徳清市で2023年測量地図法宣伝日および全国地図啓発宣伝週間のメインイベントで「2023年版の標準地図」なるものを公開しました(以下は同省のプレスリリース)。↑Googleの自動翻訳なので日本...
韓国経済

中国「韓国がクアッドに参加するのは許さん」韓国外交部は見事にスルー!

韓国の尹錫悦(ユン・ソギョル)政権は『クアッド』の作業部会に参加したい旨を表明しましたが(尹さんは大統領候補の頃から表明しています)、これに対して中国からは、当然ながら批判の声が上がっています。自由主義陣営国の中で最も弱い環、また中国の衛星...
トピック

韓国『双竜自動車』の再生計画が認可。2回めの法定管理から卒業!

短信です。誠に申し訳ありません。ここまできたので最後まで付き合わないと仕方ない韓国の『双竜自動車』の件です。2022年08月26日、ソウル回生裁判所(破産案件ばかりを専門に扱う地方裁判所)は、関係人集会を開催。債権者、株主の票決で、担保債権...
韓国経済

ロシア「日本は太平洋版NATOに参加しないだろうな」効いてる効いてる

QUAD(クアッド)は安全保障の枠組みを示すものであって、軍事同盟ではありません。しかし、アメリカ合衆国・日本・オーストラリア・インドの「自由主義陣営国の連帯」を示すものです。またAUKUS(オーカス)は、アメリカ合衆国、オーストラリア、イ...
トピック

インドで韓国『現代自動車』ボイコット拡大。韓国外交部のリリースは謝罪していない

インドSNS上で「韓国『現代自動車』をボイコットしよう」とい騒動が起こり、同社と韓国政府が火消しに躍起となりました。ことの起こりは、パキスタンヒュンダイ(HyundaiPakistanOfficial)のtweetです。Letusremem...
韓国経済

韓国が恐怖「米バイデン大統領は訪日して、訪韓しないかも」。「スルーされたら外交惨事だ」

アメリカ合衆国の韓国外しが明確になってきたかもしれません。北朝鮮問題について親北の左派政権は全くアテにならないので、これは仕方がありませんが、しかし外されたら外されたで韓国は不安になるのです。韓国の左派であっても「安全保障はアメリカ合衆国に...
韓国経済

【要注目】インドとEUが首脳会議!中国の「一帯一路」を粉砕せよ

2021年05月08日、中国を西方向から抑えるための要であるインドとEUの首脳会談が行われました。これは非常に重要な動きです。↑インド外務省の「EUとの首脳会議」についてのプレスリリースまず上掲のリリースには、ちくちくと中国を刺す文言が入っ...
トピック

中国「転売ヤー」から石炭を買うはめに?

オーストラリア産の石炭に輸入制限をかけたために火力発電所の燃料が不足し、国内で停電が頻発することになった――といわれる中国ですが、『阿波罗新闻』に面白い記事が出たのでご紹介します。『NewsAustralia』のリポートを引いた記事ですが主...
韓国経済

『マヒンドラ』が韓国『双竜自動車』売却を宣言!

事実上破綻した韓国『双竜自動車』は、ソウル回生裁判所が手続きに入るまで「2カ月」の猶予を得ました。2021年02月28日までの期間に新しい株主を見つけ、自力再生することを目指しています。現在『双竜自動車』のオーナーは株式の75%を保有するイ...
韓国経済

印『マヒンドラ』は韓国『双竜自動車』で7千億の丸損

韓国『双竜自動車』が事実上破綻しました。ソウル回生裁判が「再生」か「精算」のどちらの手続きに進むのか判断を行います。『双竜自動車』はその前に猶予を(最大3カ月)もらって次の株主が決まるように動くとのことですが、火中の栗を拾う奇特な企業(カモ...
トピック

中国軍「インド軍にマイクロ波兵器」を使用!高地を奪還した

驚くべきニュースが出ました。国境紛争で火花を散らすインドと中国ですが、中国軍がインド軍に対してマイクロ波兵器を使用したというのです。国際関係学院副院長の金燦榮が2020年11月11日、微博(ウェイボー)で明らかにしました。2020年08月2...
韓国経済

インド与党の報道官が中国に「細かい嫌がらせ」。台湾建国おめでとう!

最初に小ネタであることをお断りして始めさせていただきます。誠に申し訳ありません。10月10日は台湾の建国記念日だったのですが、国境紛争で中国との対立を深めるインド政府与党の関係者が、細かい嫌がらせを行ったと『TaiwanNews』が報じてい...
韓国経済

中国「『ファーウェイ』を排除したらヒドイ目に遭うぞ」とインドを脅迫

毎度おなじみの中国共産党の英語版御用新聞『GlobalTimes』が、インドを脅迫しています。もっとも、同紙は、中国共産党の代弁者となっていつもどこかの国(台湾を含む)を脅迫していますので、今に始まったことではありませんけれども。インドは中...
トピック

中国の御用新聞の編集長「中国はあえて戦争をする」というコラムを書く

インドと中国の国境がきな臭くなっております。南シナ海・台湾でアメリカ合衆国と対峙し、内陸部でインドともめる。二正面で(しかも強国)ともめ事を起こしてどうするんだと普通なら考えますが、中国はどこ吹く風で軍隊をアピールしています。インドとさまさ...